住吉大社は摂津国一宮(せっつのくにいちのみや)
 
[営業情報]
休場日
無休
拝観時間(瑞垣内開門時間)
6:00~17:00
10-3月
6:30~17:00
12/31 22:00~1/1 22:00
御守り授与所
9:00~17:00
拝観料
無料
祈祷料
家内安全・厄年・試験合格・旅行安全など:5000円
交通安全(車):7000円
安産・商売繁盛・新生児命名:10000円
神棚・人形納め:5000円
無料割引優待
リンク
 
 
情報カレンダー
9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
[年中行事・ピックアップイベント]
       
・2018/5/1第67回住吉大社全国弓道大会
・6/14御田植神事(田植え行事)
重要無形民俗文化財、拝観席1000円
・夏祭り(例年7/30-8/1)
7/30住吉祭宵宮祭
7/31住吉祭例大祭・夏越祓神事
8/1渡御祭(とぎょさい)・荒和大祓神事
・2018/9/24(仲秋日)観月祭
18:00~20:30頃、和歌の披講、俳句の朗詠、舞楽、子供たちによる住吉踊が奉納される
10/17宝之市神事(升の市)
御田で刈り取りのお祭りを行い、引き続き本宮にて刈り取った初穂と五穀を神前にお供えする神事
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
南海本線:住吉大社(徒歩3分) 南海高野線:住吉東(徒歩5分) 阪堺線 :住吉鳥居前(すぐ)
駐車場
100台(住吉大社有料駐車場)
住所
大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
TEL
06-6672-0753
地図
[コメント]
・住吉大社(すみよしたいしゃ)は、大阪市南部にある神社。摂津国一宮。
・神功皇后が、新羅遠征の帰途に海の神である住吉大神を祀ったのが始まりとされる。当時境内の西側は海に面していたわけで、すぐそばに住吉津(すみのえつ)という港があった。
・現在の本殿は1810年造営、国宝。住吉造と呼ばれる古い様式で建てられている。
・初詣客は三が日で250万人前後。関西では伏見稲荷大社と並ぶ人気スポット。正月と住吉祭の時期は周辺は交通規制される。
・住吉祭は毎年7/30-8/1に催される住吉大社の例祭。
・本殿前の池にかかる太鼓橋(反橋)は住吉大社の象徴。長さ20m、幅5.5m、高さ3.6m。現在の橋の橋脚は淀君が奉納したもの。
・南海本線住吉大社駅の反対側は住吉公園
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
大阪府
南宗寺
[写真]
 
    
住吉大社の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報