比叡山延暦寺は京都市と大津市にまたがる寺院
 
[営業情報]
休業日
無休
拝観時間
東塔地区
8:30~16:30
12-2月
9:00~16:00/16:30
西塔・横川地区
9:00~16:00
12-2月
9:30~15:30/16:00
諸堂巡拝料
東塔・西塔・横川地区
大人700円 中高校生500円 小学生300円
国宝殿(宝物館)拝観料
大人500円 中高校生300円 小学生100円
無料割引優待
リンク
展望スポット
お祭り・年中行事   
世界遺産
 
 
情報カレンダー
9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
[年中行事・ピックアップイベント]
       
・2018/4/28-5/6比叡山さくら祭り「比叡のさくら」
延暦寺西塔地域(奥比叡ドライブウェイ西塔駐車場内)
比叡山の桜は約1000本
・2017/11/2-23紅葉ライトアップ&夜景(比叡山ドライブウェイ・夢見が丘)
日没~21:00
・2017/11/2-23比叡山もみじ祭り(横川地域)
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
叡山電車:八瀬(駅から叡山ケーブルと叡山ロープウェイ利用)  京阪石山坂本線:坂本(駅から徒歩10分の坂本ケーブル利用)
駐車場
無料、ただし比叡山ドライブウェイ通行は有料
住所
滋賀県大津市坂本本町
TEL
077-578-0001
地図
[コメント]
・延暦寺(えんりゃくじ)は、京都市と大津市の境(京都府と滋賀県の県境)の標高848mの比叡山(ひえいざん)にある古寺。山号も比叡山。比叡山延暦寺と呼ばれることも多い。法華経の天台宗総本山。
・788年(延暦7年)、最澄(さいちょう)が現在の根本中堂を建立したときにはじまる。
・比叡山全体が境内で、約100の建物が点在している。主に東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)の三地区に集積していて、各地区に本堂がある。比叡山の山頂は京都市側にあるが、三地区とも大津市側に位置している。各地区の間はバスで移動する。比叡山へのアクセスと境内巡りについては、比叡山のお得な切符を事前に比較検討しておくことをお勧めする。
・東塔が最も古く、国宝建造物の根本中堂もここにある。外部からのアクセスの面でも中心になる。西塔は重要文化財建造物の釈迦堂を中心とするエリアで、東塔地区から歩いても行ける。横川は横川中堂を中心とするエリアで、東塔・西塔地域からは北方に離れており、バス利用が普通。
・1994年に世界文化遺産に登録された(古都京都の文化財)。
・国宝・重要文化財を多数保有し、東塔地区にある国宝殿にて比叡山延暦寺の寺宝を入れ替え展示している。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
京都府
・[ 京都観光 ]
天橋立
奈良県
・[ 奈良観光 ]
吉野山
[写真]
 
    
比叡山延暦寺の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報