東京休日案内

高幡不動尊 東京休日案内

名所旧跡

東京23区

高幡不動尊
公式サイト
 
最寄駅 京王線:高幡不動(徒歩3分) 多摩モノレール:高幡不動(徒歩5分)
駐車場 無料
住所 東京都日野市高幡733
TEL 042-591-0032
地図 高幡不動尊
写真 高幡不動尊
菊花展・菊の名所
紅葉の名所
イベント
フリーマーケット
[スポンサード リンク]
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
   
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31  
無休 境内自由
奥殿(重要文化財の不動明王像や新撰組資料を展示)
月休、9:00〜16:00
拝観料300円
大日堂(大日如来像を安置)
鳴り龍天井拝観時間
月休、9:00〜16:00
拝観料200円
[年中行事・イベント]
例年1/28初不動大祭(ご縁日)
4/8花まつり(釈尊降誕会)
2017/4/27-30春季大祭国宝まつり
4/29神輿パレード
2017/5/13-14第20回ひの新選組まつり
2017/6/1-7/7第34回高幡不動尊あじさいまつり
紫陽花250種類7500株
9/28秋季大祭・大般若会
例年10/28-11/17菊まつり
例年11/18-30高幡不動尊もみじまつり
例年11/22-23萬燈会(まんどうえ)・たかはたもみじ灯路
萬燈会は、五重塔ライトアップ
たかはたもみじ灯路は、街灯などの照明を落とし、通りを約3000個の灯籠の灯りで飾る
例年12/28納めの不動尊・年の市
・高幡不動尊(高幡山金剛寺)は、日野市の不動明王を祀る寺院
・平安時代初期に円仁(第3代天台座主・慈覚大師)が、清和天皇の勅願によって山中に不動堂を建立した。その後建武2年(1335)に大風によって倒壊したため、麓に移し替えたのが現在の不動堂
・不動堂と仁王門は重要文化財建築物
・土方歳三の菩提寺で、銅像や新選組資料がある
・アジサイの名所
・毎月28日が縁日(お不動様のご縁日)
[スポンサード リンク]

(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。

23区 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 都下 2 3 4 5 6
名所旧跡    一覧に戻る    東京トップページ 休日案内 ネットショップ24
東京ホテルガイド ホテルガイド
高幡不動尊 東京休日案内