東京休日案内
丸の内
丸の内
最寄駅 JR/丸ノ内線:東京 千代田線:二重橋 各線:大手町
駐車場 4000台(丸の内パークイン)
住所 東京都千代田区丸の内1~3丁目
TEL
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
   
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
   
・丸の内は北隣の大手町と共に日本を代表するオフィス街で、平日の主役は専らサラリーマンとOL。丸の内の休日はかつては閑散としていた。
・丸の内の大家と言われる三菱地所は、長期ビジョンに基づいて1998年から丸の内の再開発をはじめた。建て替えによるビルの高層化と同時に低層階には上質な商業施設を組み込んだ。
・また1997年の東京国際フォーラムのオープンや2002年の丸ビルの竣工を契機に、イベントの開催も増え、丸の内仲通りを中心に街としての賑わいをみせるようになってきている。
・隣接する東京駅の八重洲側や有楽町駅周辺も再開発が進行し、新たな商業施設の開業が続いている。丸の内地区にとってビジネス拠点機能が最優先であることに変わりはないものの、銀座を含む東京駅を中心とする都心部は、一大広域商業エリアに変貌しつつある。
・丸の内駅前広場の地下は店舗のない広大な空間で、駅前の各ビルに連絡している。東京駅から皇居へ向う行幸通りの下の幅広の地下通路は、ギャラリー(行幸地下ギャラリー)になっていて、マルシェなどのイベントも開催される。
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
[ピックアップイベント]
・毎週金曜日、丸の内行幸マルシェ×青空市場、11:30~19:30、於:東京駅前・行幸地下通路(行幸地下ギャラリー前)
・2017/2/25東京マラソンウィーク2017オフィシャルイベント フィニッシュエリアを見に行こう!
丸の内駅伝2017(丸の内仲通り、丸ビル前~丸の内パークビル前)、丸ビルマルキューブでのステージイベントなど
・2017/5/4-6ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2017
東京国際フォーラムと丸の内・有楽町・大手町エリア各所で有料・無料のコンサート多数開催、2017年は約350公演 (うち有料公演 122公演)
・2017/7/28東京丸の内盆踊り2017
打ち水 17:30~18:00
盆踊り 18:00~21:00
行幸通り、丸の内仲通り周辺
・2017/8/4大手町縁日2017
17:45~22:00、大手町仲通り
・2016/9/2-4東京 JAZZ CIRCUIT 2016 JAZZ in 藝大 @ Marunouchi
丸ビル1Fマルキューブと一号館広場(丸の内ブリックスクエア1F)、無料
・2016/10/7-9東京味わいフェスタ2016
丸の内(丸ビル・丸の内仲通り・行幸通り)、国際フォーラム、日比谷公園で東京の「食」を味わうイベント→公式サイト
・2016/11/6第15回ドリーム夜さ来い祭り
丸ビル・新丸ビル間で夜さ来い祭り
・2016/11/5-6ジャパンハーヴェスト2016
食の日本代表を食べ歩く 食と農林漁業の祭典
・2016/11/10-12/25 Marunouchi Bright Christmas 2016~不思議なくるみ割り人形の物語~
丸の内(丸ビル、新丸ビル、丸の内ブリックスクエアほか)にて、くるみ割り人形の不思議な世界を演出
・2016/11/10-2017/2/19丸の内イルミネーション2016
17:30~23:00(12/1-28~24:00)
・2015/12/1-25 Marunouchi Christmas Market
丸の内仲通りにクリスマス仕様の屋台が並ぶ
・2016/12/24-28 東京ミチテラス2016
行幸通りに光の空間を創出(丸の内エリアは12/12-25に、スマートデバイスを活用した体験型デジタルコンテンツを展開)
[スポンサード リンク]
(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
丸の内の街の特色と年間イベント情報、および商業施設・ショッピングセンター一覧