国立国会図書館関西館は僻地に建設された「非来館型」電子図書館
 
[営業情報]
休館日
日祝、第3水曜、年末年始
開館時間
9:30~18:00
カフェテリア11:00~13:30
入館料
無料
入館方法
・利用資格:18歳以上
・登録利用者カード(ICカード)または当日利用カードの交付を受け、荷物を預けて入館する。登録利用者カードの取得には本人確認書類が必要。費用はかからない。
・当日利用カードでは、「開架資料の閲覧とセルフ複写・即日複写」「電子情報の閲覧とプリントアウト」が可能。
・登録利用者カード(ICカード)は、上記に加えて、書庫内資料(所蔵資料の大部分)の閲覧と複写」「開架資料の後日郵送複写」、「取寄せ」ができる。有効期間3年間、東京本館・関西館・国際子ども図書館で利用できる。
リンク
 
 
休日カレンダー
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
[ピックアップイベント・年中行事]
年間イベント
   
・2023/1/19-2/14関西館開館20周年記念企画展示「万博タイムトラベル」
関西館所蔵の資料約150点を通して万博の歴史を辿る、観覧無料。
・2023/11/19国立国会図書館関西館 見学デー2023
けいはんな記念公園において開催される精華町の「せいか祭り2023」に合わせて、「国立国会図書館関西館見学デー」を開催。年齢制限なし・手続きなしで参加できるクイズラリーや昔のレコードの音源コンサート、巨大書庫を歩く書庫ツアー(要事前申込)など。通常業務は休館。
定例イベント
   
・参観:平日および第4土曜日に開催。通常コースは、閲覧室・書庫・書庫棟を70分で見学、書庫棟コースは書庫棟のみを25分で見学する。電話申込み後に申込書提出。
・ガイドツアー:上記参観に統合された。。
・関西館のミニガイダンス(定期):公式サイトに開催予定日を記載、14;00~約30分間
・関西館の利用ガイダンス:要予約、平日に約1時間、オンライン方式も可能
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR学研都市線:祝園 近鉄京都線:新祝園 (駅からバス10~15分) 近鉄けいはんな線::学研奈良登美ヶ丘(駅からバス15分)
駐車場
無料200台
住所
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
TEL
0774-98-1200
地図
[コメント]
・国立国会図書館関西館は、けいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の中心部にある国会図書館。国会図書館は、東京本館(国会議事堂の北側)、関西館、国際子ども図書館(上野公園内)の3館で構成されている。
・国立国会図書館関西館は、年々増加する資料を収蔵するための大容量書庫を持ち、電子図書館機能を備えて文献情報提供機能を強化するなど21世紀の高度情報通信社会に対応する図書館サービスの拠点。
・建物は4階建て(地下4階)、外壁はガラス製のカーテンウォールで、新時代の図書館を表現している。敷地面積8.3ha、延床面積8.4ha、書庫収蔵能力1100万冊。
・閲覧室はB1で中庭に面している。閲覧スペース面積約0.43ha。カフェテリアは4F。
・来館者は年間約7万人、約3分の2が1時間以内圏内の地元居住者。
[国立国会図書館沿革]
・1872年6月 書籍館(文部省所属)開館。
・1900年3月 衆議院図書館設置。
・1906年3月 帝国図書館新館開館。
・1929年8月 帝国図書館本館増築。
・1947年12月 国会図書館に改称。
・1948年2月 国立国会図書館法公布。
・1948年6月 国立国会図書館開館。赤坂離宮(現迎賓館)が仮庁舎。
・1961年11月 新庁舎が千代田区永田町に開館。
・1968年11月 全館完成。
・1986年9月 新館開館。
・2000年5月 国際子ども図書館開館。
・2002年10月 関西館開館。
・2020年2月 関西館書庫棟竣工。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
大阪府の図書館
大阪府立中央図書館
[写真]
 
    
国立国会図書館関西館の特色・概要・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報