オオサカガーデンシティ(大阪ガーデンシティ)は西梅田の再開発街区
オオサカガーデンシティ(西梅田)
最寄駅 四つ橋線:西梅田 JR:大阪/福島/北新地 阪神・阪急:梅田
駐車場 ハービスOSAKA・ハービスエント725台 毎日総合モータープール103台
住所 大阪府大阪市北区梅田2~3丁目
TEL
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
ヒルトンプラザウエスト
ハービスエント(ハービスPLAZAエント、大阪四季劇場、ビルボードライブ大阪)
ハービスOSAKA(ハービスPLAZA、リッツカールトン大阪、ハービスホール)
ブリーゼタワー(サンケイホールブリーゼ)
・大阪モード学園・HAL大阪
・ハートンホテル西梅田
・大和ハウス工業
・梅田ダイビル(キヤノンデジタルハウス梅田)
・ホテルモントレ大阪
・明治安田生命 大阪梅田ビル
・健保連 大阪中央病院
・毎日新聞社・毎日インテシオ(オーバルホール)
・パシフィックマークス西梅田

・オオサカガーデンシティは、四つ橋線西梅田駅西側一帯の再開発地域(旧国鉄梅田貨物南ヤード周辺、面積約10ha、施設総面積約55ha)の名称。1990年代後半から2000年代半ばにかけて開発・整備された。周辺一帯を西梅田と呼ぶ(西梅田という町名はないが、地下鉄四つ橋線の西梅田駅がある)。
・地権者が旧国鉄、阪神電鉄、毎日新聞など少数の大企業であったため、比較的スムースに再開発が進んだ。電柱は地中化され、緑地が確保されて、歩行者に配慮した街づくりがなされている。ビルの形状は色々だが、地域全体に整然とした統一感がある。
・ただこのエリアの基本的な性格はオフィスの集積したビジネス街であり、商業施設は少ない。上品だが賑わいにかける街といえる。
・各高層ビルから幅広の西梅田地下歩行者道路(ガーデンアベニュー)を通じて梅田地下街および鉄道各駅と連絡している。
・ハービスOSAKAとブリーゼタワーの間に、うめぐるバス(梅田巡回バス)の西梅田停留所がある。1回100円。

(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[ピックアップイベント]
・2016/4/28-5/8ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル
西梅田スクエア(大阪中央郵便局跡)でサントリービールの即売イベント
平日17:00~21:00
土日祝13:00~21:00
・2016/6/8 100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 西梅田ナイト
18:00~22:00キャンドル点燈
20:00~22:00街の消灯
消灯してキャンドルを灯すイベント、雨天の場合、翌6月9日(木)に順延
・2015/12/9 100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2015 Winter
18:00~22:00(周辺ビル消灯20:00~22:00)→公式サイト
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
オオサカガーデンシティ 大阪ガーデンシティの定休日・休業日・営業時間・住所・電話番号・特色・交通アクセス・地図・イベント情報