東京・横浜・千葉・埼玉・神奈川の美術館の展覧会情報(常設展・平常展を除く)
展覧会 [ 博物館・科学館 美術館 ] その他の美術館一覧
美術館 期間 企画展・特別展[常設展示] 料金(円)
国立西洋美術館 4/9-9/19
6/4-9/11
調和にむかって:ル・コルビュジエ芸術の第二次マシン・エイジ ― 大成建設コレクションより
自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで
500
2000
東京都美術館 4/22-7/3
7/23-10/2
7/23-10/9
スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
ボストン美術館展 芸術×力
フィン・ユールとデンマークの椅子
1900
2000
1100
上野の森美術館 [毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
東京藝術大学大学美術館
8/6-9/25
[毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
日本美術をひも解く―皇室、美の玉手箱

2000
三井記念美術館 7/9-9/19 茶の湯の陶磁器~“景色”を愛でる~ 1000
アーティゾン美術館 4/29-7/10
7/30-10/16
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×柴田敏雄×鈴木理策 写真と絵画−セザンヌより 柴田敏雄と鈴木理策
生誕140年 ふたつの旅 青木繁×坂本繁二郎
1200
1500
汐留ミュージアム(パナソニック東京汐留ビル
三菱一号館美術館 6/18-9/25 ガブリエル・シャネル展 ― Manifeste de mode 2300
三の丸尚蔵館(皇居東御苑 新施設建設中  無料
東京国立近代美術館 6/7-10/20 ゲルハルト・リヒター展 2200
国立新美術館 6/29-9/26
8/10-11/7
ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション
国立新美術館開館15周年記念 李禹煥
2000
1700
サントリー美術館 6/29-8/28 歌枕 あなたの知らない心の風景 1500
森美術館 6/29-11/6 地球がまわる音を聴く:パンデミック以降のウェルビーイング 1800
森アーツセンターギャラリー
根津美術館 5/28-7/3
7/16-8/21
阿弥陀如来 浄土への憧れ
よめないけど、いいね!―根津美術館の書の名品―
1300
1300
東京都庭園美術館 6/25-9/4
9/23-11/27
蜷川実花「瞬く光の庭」
旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる
1400
1400
東京都写真美術館 3展示室とホールを用いて複数の展覧会・上映会を開催(各別料金、セット券あり) -
Bunkamura 4/29-7/3
7/16-9/4
ボテロ展 ふくよかな魔法
かこさとし展 子どもたちに伝えたかったこと
1800
1400
日本民藝館 6/23-8/21
9/1-11/23
復帰50年記念 沖縄の美
柳宗悦と朝鮮の工芸 陶磁器の美に導かれて
1100
1100
東京オペラシティ  [ICC]
五島美術館 6/25-7/31
8/27-10/16
動物の饗宴
秋の優品展 禅宗の嵐
1000
1000
世田谷美術館 7/2-9/4 こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界 1200
ちひろ美術館   [約2ヶ月毎にテーマを変えて展示]  800
東京都現代美術館 7/16-10/16
7/16-10/16
ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで
MOTアニュアル2022 私の正しさは誰かの悲しみあるいは憎しみ
2000
1300
三鷹の森ジブリ美術館  
2022/5/28-2023/5/
企画展示は年1回、映像展示(土星座)は年4回程度入れ替え
「未来少年コナン」展  ー漫画映画の魅力にせまる!ー

-
横浜美術館 工事休館
千葉県立美術館   [千葉県に関わりのある美術家の作品・資料を重点的に収集・展示]
埼玉県立近代美術館 7/16-10/2 シアトル→パリ 田中保とその時代 900
箱根彫刻の森美術館   [野外彫刻が展示の中心] 1600
箱根美術館   [縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁を展示] 900
箱根ガラスの森   [伝統的ヴェネチアン・グラスとモダンなアート・グラスを展示] 1300
ポーラ美術館 4/9-9/6 ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に 1800
成川美術館   [収蔵作品の現代日本画を年4回展示替え] 1300
MOA美術館 5/13-7/18
7/22-8/28
所蔵 冨嶽三十六景と東海道五十三次
井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館
1600
1600
池田20世紀美術館   [常陳作品は130~200点、3ヶ月に1回展示替えと特別企画展を実施]  1000
伊豆ガラスと工芸美術館   [アール・ヌーヴォー、アール・デコ期にかけての欧米のガラス工芸の名品を中心に展示]  850
水戸芸術館 7/23-10/10 立花文穂展 印象 IT'S ONLY A PAPER MOON 900
[スポンサード リンク]
美術展覧会(企画展・特別展)のスケジュールと観覧料金一覧