東京・横浜・千葉・埼玉・神奈川の美術館の展覧会情報(常設展・平常展を除く)
展覧会 [ 博物館・科学館 美術館 ] その他の美術館一覧
美術館 期間 企画展・特別展[常設展示] 料金(円)
国立西洋美術館 6/19-9/24
10/16-1/20
ミケランジェロと理想の身体
ルーベンス展―バロックの誕生
1600
1600
東京都美術館 7/21-10/8
7/31-10/8
10/27-1/20
BENTO おべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン
没後50年 藤田嗣治展
ムンク展―共鳴する魂の叫び
800
1600
1600
上野の森美術館
10/5-2/3
[毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
フェルメール展(日時指定制)

2500
東京藝術大学大学美術館
7/28-8/15
[毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
1940's フジタ・トリビュート

無料
三井記念美術館 6/30-9/2
9/15-11/25
金剛宗家の能面と能装束
「仏像の姿」~微笑む・飾る・踊る~
1300
1300
ブリヂストン美術館 [所蔵作品の常設展示が原則]
工事休館
 
汐留ミュージアム(パナソニック東京汐留ビル 7/7-9/16 没後50年 河井寬次郎展 ― 過去が咲ゐている今、未来の蕾で一杯な今 ― 1000
三菱一号館美術館 6/28-9/17
10/17-2/11
ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界―1780年パリに始まるエスプリ
フィリップス・コレクション展
1700
1700
三の丸尚蔵館(皇居東御苑 8/18-10/21 春日権現験記絵-甦った鎌倉絵巻の名品-(修理完成記念)  無料
東京国立近代美術館 6/19-9/17
10/10-12/24
ゴードン・マッタ=クラーク展
アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960 -1990年代
1200
1200
国立新美術館 5/30-9/3
8/24-10/1
9/26-12/17
10/24-12/3
ルーヴル美術館展 肖像芸術-人は人をどう表現してきたか
荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展
生誕110年 東山魁夷展
1600
1600
1600
1600
サントリー美術館 7/18-9/2
9/19-11/11
琉球 美の宝庫
京都・醍醐寺-真言密教の宇宙-
1300
1500
森美術館 4/25-9/17
10/6-1/20
六本木ヒルズ・森美術館15周年記念展 建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの
カタストロフと美術のちから展
1800
1800
森アーツセンターギャラリー 7/17-9/30
10/19-1/6
週刊少年ジャンプ展VOL.​3​ -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-
藤子不二雄Ⓐ展 -Ⓐの変コレクション-(東京シティービュー)
2000
1800
根津美術館 9/1-10/8 禅僧の交流 墨蹟と水墨画を楽しむ 1100
東京都庭園美術館 6/30-9/17
10/6-1/14
ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力
エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し
1200
1200
東京都写真美術館 3展示室とホールを用いて複数の展覧会・上映会を開催(各別料金、セット券あり) -
Bunkamura 11/27-1/27 国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア 1500
日本民藝館 7/3-9/2
9/11-11/23
書物工芸-柳宗悦の蒐集と創造
白磁
1100
1100
東京オペラシティ  [ICC]
五島美術館 8/25-10/14 秋の優品展―禅宗の美術と学芸 1000
世田谷美術館 9/8-11/4 民家の画家 向井潤吉 人物交流記 1000
ちひろ美術館   [約2ヶ月毎にテーマを変えて展示]  800
東京都現代美術館 工事休館
三鷹の森ジブリ美術館  
2017/5/27~1年間
企画展示は年1回、映像展示(土星座)は年4回程度入れ替え
食べるを描く。

-
横浜美術館 7/14-9/24
10/13-12/16
モネ それからの100年
駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙
1600
1500
千葉県立美術館   [千葉県に関わりのある美術家の作品・資料を重点的に収集・展示]
埼玉県立近代美術館 7/7-9/2 浦沢直樹展  描いて描いて描きまくる 1100
箱根彫刻の森美術館   [野外彫刻が展示の中心] 1600
箱根美術館   [縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁を展示] 900
箱根ガラスの森   [伝統的ヴェネチアン・グラスとモダンなアート・グラスを展示] 1300
ポーラ美術館 7/22-12/2 ルドン ひらかれた夢 1800
成川美術館   [収蔵作品の現代日本画を年4回展示替え] 1200
MOA美術館 8/31-10/2
10/5-11/4
歌麿とその時代  浮世絵黄金期の輝き
信長とクアトロ・ラガッツィ 桃山の夢と幻 + 杉本博司と天正少年使節が見たヨーロッパ
1600
1600
池田20世紀美術館   [常陳作品は130~200点、3ヶ月に1回展示替えと特別企画展を実施]  900
伊豆ガラスと工芸美術館   [アール・ヌーヴォー、アール・デコ期にかけての欧米のガラス工芸の名品を中心に展示]  850
水戸芸術館 7/28-10/8
10/27-1/20
内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える
中谷芙二子展
900
900
[スポンサード リンク]
美術展覧会(企画展・特別展)のスケジュールと観覧料金一覧