東京・横浜・千葉・埼玉・神奈川の美術館の展覧会情報(常設展・平常展を除く)
展覧会 [ 博物館・科学館 美術館 ] その他の美術館一覧
美術館 期間 企画展・特別展[常設展示] 料金(円)
国立西洋美術館 3/3-5/31
6/23-9/23
グエルチーノ展 よみがえるバロックの画家
ボルドー展 ―美と陶酔の都へ―
1500
1600
東京都美術館 4/18-6/28 大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史 1600
上野の森美術館
4/29-5/10
[毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
第33回 上野の森美術館大賞展

600
東京藝術大学大学美術館
4/4-5/17
[毎年秋に大がかりな企画展を開催することが多い]
ボストン美術館×東京藝術大学 ダブル・インパクト 明治ニッポンの美

1500
三井記念美術館 4/11-5/6
5/14-6/10
6/20-8/16
三井の文化と歴史 (前期)茶の湯の名品
三井の文化と歴史 (後期)日本屈指の経営史料が語る 三井の350年
フィラデルフィア美術館浮世絵名品展 春信一番!写楽二番!
1000
500
1300
ブリヂストン美術館
1/31-5/17
[所蔵作品の常設展示が原則]
ベスト・オブ・ザ・ベスト
 
800
汐留ミュージアム(パナソニック東京汐留ビル 4/11-6/21  ルオーとフォーヴの陶磁器 1000
三菱一号館美術館  2/7-5/24
6/27-8/2
8/4-9/6
ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 ― アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから
画鬼暁斎 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル、前期
画鬼暁斎 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル、後期
1600
1500
1500
三の丸尚蔵館(皇居東御苑  3/21-6/21 鳥の楽園-多彩,多様な美の表現  無料
東京国立近代美術館  3/20-5/17
4/7-5/17
6/16-9/13
大阪万博1970 デザインプロジェクト
生誕110年 片岡球子展
No Museum, No Life?――これからの美術館事典
430
1400
未定
国立新美術館 2/21-6/1
3/25-6/29
6/24-8/31
ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄
マグリット展
ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム
1600
1600
1000
サントリー美術館 3/18-5/10
5/27-7/20
生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村
着想のマエストロ 乾山見参!
1300
1300
森美術館  4/25-7/5 シンプルなかたち展:美はどこからくるのか 1500
森アーツセンターギャラリー  4/25-6/28 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展  2000
根津美術館 4/18-5/17
5/30-7/20
燕子花と紅白梅 光琳デザインの秘密
江戸のダンディズム -刀から印籠まで-
1200
1000
東京都庭園美術館 4/25-6/30 フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展 1200
東京都写真美術館 3展示室とホールを用いて複数の展覧会・上映会を開催(各別料金、セット券あり)、2014/9/24-2016/8末工事休館 -
Bunkamura  3/21-6/28 ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美 1500
日本民藝館 3/31-6/21
6/30-8/23
愛される民藝のかたち―館長 深澤直人がえらぶ
動物文様の工芸と絵画
1100
1100
東京オペラシティ  4/18-6/28 高橋コレクション展 ミラー・ニューロン 1200
五島美術館 4/4-5/10
5/16-6/21
6/27-8/9
春の優品展-和歌と絵画-
近代の日本画展
瓷華明彩―イセコレクションの名陶
1000
1000
1200
世田谷美術館 5/2-7/5 速水御舟とその周辺 ―大正期日本画の俊英たち 1200
ちひろ美術館   [約2ヶ月毎にテーマを変えて展示]  800
東京都現代美術館 1/24-5/10
4/11-6/28
4/11-6/28
6/6-28
ガブリエル・オロスコ展-内なる複数のサイクル
山口小夜子  未来を着る人
他人の時間
トーキョーワンダーウォール 公募2015 入選作品展
1100
1200
1000
無料
三鷹の森ジブリ美術館  
2014/5/31~1年間
企画展示は年1回、映像展示(土星座)は年4回程度入れ替え
クルミわり人形とネズミの王さま展
-
横浜美術館  3/28-5/31 石田尚志 渦まく光 Billowing Light:ISHIDA Takashi  1500
千葉県立美術館   [千葉県に関わりのある美術家の作品・資料を重点的に収集・展示]  
埼玉県立近代美術館  4/11-5/24
6/2-24
private, private―わたしをひらくコレクション
第65回埼玉県美術展覧会
800
無料
箱根彫刻の森美術館   [野外彫刻が展示の中心] 1600
箱根美術館   [縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁を展示] 900
箱根ガラスの森   [伝統的ヴェネチアン・グラスとモダンなアート・グラスを展示] 1300
ポーラ美術館  4/4-9/27 セザンヌ―近代絵画の父になるまで 1800
成川美術館   [収蔵作品の現代日本画を年4回展示替え] 1200
MOA美術館 4/17-5/13
5/15-6/17
6/19-7/22
近代風景版画の巨匠 吉田博
又兵衛 山中常盤物語絵巻
江戸の華 肉筆浮世絵 -師宣・春章・歌麿・北斎-
1600
1600
1600
池田20世紀美術館   [常陳作品は130~200点、3ヶ月に1回展示替えと特別企画展を実施]  900
伊豆ガラスと工芸美術館   [アール・ヌーヴォー、アール・デコ期にかけての欧米のガラス工芸の名品を中心に展示]  850
水戸芸術館 2/21-5/17
6/5-7
6/14-28
山口晃展 前に下がる 下を仰ぐ
第47回水戸市芸術祭 いけばな展
第47回水戸市芸術祭 美術展覧会 第1期
 800
無料
無料
[スポンサード リンク]
美術展覧会(企画展・特別展)のスケジュールと観覧料金一覧