なんばスカイオは南海なんば駅の新ターミナルビル
 
[営業情報]
休業日
施設・店舗により異なる
営業時間(概ね)
ショップ
10:00~21:00
レストラン
11:00~23:00
いかりスーパー
7:30~24:00
リンク
 
 
情報カレンダー
11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
   
12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31  
[フロアガイド]
   
   
1F オフィス
2-6F ショップ&レストラン
7-8F コンベンションホール
9F メディカルフロア
10F オフィススカイロビー
13-30F オフィス
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
南海:なんば(直結) 御堂筋線:なんば(徒歩2分) 近鉄・阪神:大阪難波(徒歩5分) JR:難波(徒歩10分)
駐車場
駐車場48台
住所
大阪府大阪市中央区難波5-1-60
TEL
06-6644-7542(オフィス問合わせ)
地図
[コメント]
・なんばスカイオは、南海難波駅(南海ビル)の西側に隣接した超高層複合ビル。スイスホテル南海大阪とT字型に接している格好がユニーク。2018年10月17日オープン。南海会館ビルを建替えたもので、新ビル名称スカイオのスカイは空、オは大阪を意味する。
・低層階に商業施設(約40店舗)、その上に会議室と医療施設、中高層階はオフィス。商業フロアは南海難波駅、高島屋大阪店、なんばシティと一体化し、巨大な駅ビル商業施設の一部となっている。
・2-3Fは、ワーカーサポートフロアと名づけられているが、通常の駅ビルのショップ&レストラン街にすぎない。高級食品スーパーの「いかり」が入居していて便利。南海なんば駅と直結している。2Fは南海ビル正面からなんばパークスへの通り道にもなっている。4Fはない。
・5Fは、「伝統・文化の体験工房 ほんまもん」と名づけられたフロアで、付加価値の高い伝統の一品などを販売するテナントが多い。ITADAKIMASUというフードホールは、専門店舗で購入した各種料理を、テーブル席に持ち寄って味わう高級フードコート。高島屋大阪店およびスイスホテル南海大阪に連絡している。
・6Fは、ヘルシーラボと名づけられた健康追求フロア。マホービンの象印直営の象印食堂や、黒酢メーカーの黒酢レストランなど。スイスホテル南海大阪のロビーと連絡している。
・7-8Fはなんばスカイオコンベンションホール。7Fで460席の多目的ホール、8Fで会議室を運営。
・9Fは、フロア全体が、大阪なんばクリニック。人間ドックや脳ドックも扱う。
・10Fスカイロビーには、スタバやセブンイレブンがある。
・13-30Fはオフィス。ターミナル駅の駅上オフィスは珍しい。
・31階建なんばスカイオの延床面積は、約8.5万㎡。なんばスカイオの竣工で、南海ビル・なんばスカイオ・スイスホテル南海大阪・なんばパークス・パークスタワーからなる南海電鉄街区が完成した。
[スポンサード リンク]
なんばスカイオの定休日・営業時間・住所・電話番号・交通アクセス・地図・イベント情報