新歌舞伎座は大阪にある歌舞伎をやらない演芸場
 
[営業情報]
休館日
開館時間
チケット売場:10:00~18:00
観覧料
公演により異なる
公演スケジュールは公式サイトを参照
無料観覧日
リンク
 
 
[ピックアップイベント]
   
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
近鉄大阪線・難波線・奈良線:大阪上本町(直結) 大阪メトロ谷町線・千日前線:谷町九丁目(徒歩5分) 
駐車場
上本町駐車場
住所
大阪府大阪市天王寺区上本町6-5-13
TEL
06-7730-2222
地図
[コメント]
・新歌舞伎座(しんかぶきざ)は、近鉄百貨店上本町店南側に隣接する上本町YUFURAの6-8Fを占める劇場。上本町YUFURAとB1、4-5Fで連絡している。
・名称は歌舞伎劇場風であるが、現在の公演は有名スターの歌謡ショーが主体。株式会社新歌舞伎座(リサ・パートナーズグループ)が運営している。
・観客席は3層で、座席数は1501席(花道なし)、花道を設ける場合は1425席。舞台間口は約28mと広い。
・2010年9月になんばから上本町に移転・オープンした。なんばの跡地は、なんばマルイの御堂筋を挟んだ西側の一等地で、2019年に19階建てホテルロイヤルクラシック大阪が竣工・開業した。建物の低層部に新歌舞伎座の建物の寺院風ファサードのデザインを地味に継承している。
[新歌舞伎座友の会]
・特別席会員、プラチナ会員、ゴールド会員、ナイト会員の4種類がある。いずれも12公演のチケット付き。食事付などサービス内容で価格が変わる。年会費8万円~18万円。
[沿革]
・1932年9月 松竹が、楽天地の跡地(現ビックカメラなんば店の場所)に7階建て大阪歌舞伎座開場。歌舞伎公演も行っていた。
・1958年4月 大阪歌舞伎座閉場。
・1958年10月 難波(現ホテルロイヤルクラシック大阪の場所)に5階建て寺院風の新歌舞伎座開場。歌謡ショーが主体となる。
・1966年5月 株式会社新歌舞伎座設立(日本ドリーム観光の子会社)。
・1993年3月 ダイエーの子会社となる。
・2005年12月 リサ・パートナーズの関連会社となる。
・2010年9月 上本町の再開発ビル上本町YUFURA(近鉄劇場跡地)に移転、空中劇場として開場。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
大阪府の多目的ホール・展示場
大阪府のコンサートホール・劇場
・高槻現代劇場
・枚方市総合文化芸術センター(仮称)
・東大阪市文化創造館
・フェニーチェ堺
・岸和田市立浪切ホール
[写真]
 
    
新歌舞伎座の特色・キャパ・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報