中之島の街の特色と観光スポット・年間イベント情報についての解説
 
[営業情報]
定休日
休業日は店舗により異なる
営業時間
営業時間は店舗により異なる
リンク
 
 
情報カレンダー
4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  
5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
[ピックアップイベント]
   
   
・2018/4/28-5/6 フードソニック2018 in 中之島
食べログ点数上位店舗の自慢料理とアーティストライブが楽しめる食のエンターテイメントフェスティバル 入場料500円(5/1-2は無料)、ほたるまちから堂島川を挟んだ特設会場(リーガロイヤルホテル東側)にて→公式サイト
・2015/10/2-11/10中之島のっと(knot)
大阪市中央公会堂・その他エリア(大阪市新美術館建設予定地ほか)にて、週末中心に上方伝統芸能・演劇・音楽・現代アートのジャンルミックスによる公演、ワークショップ、展示、トークショーなどのプログラムを実施→公式サイト
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京阪中之島線:なにわ橋駅/大江橋駅/渡辺橋駅/中之島駅 御堂筋線:淀屋橋
駐車場
住所
大阪府大阪市北区中之島1~6丁目
TEL
地図
[コメント]
・中之島は、旧淀川(大川)下流の3kmを超える東西に細長い中州。大川は、中之島の北側は堂島川、南側は土佐堀川と呼ばれる。
・中之島には大阪市役所や大阪国際会議場(グランキューブ大阪)をはじめとして重要な公共施設が多いが、近年まで島の東西を結ぶ鉄道路線がなかった。
・2008年10月に中之島を東西に走る京阪中之島線(地下路線)が営業を開始して、中之島内の交通アクセスは飛躍的に改善した。しかし、市内交通網の要である大阪地下鉄との接続は中之島内の4つの駅には無く、全体的な利便性の向上は今一つ。
・鉄道を補う交通手段として、循環バスのふららがある。地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅前を起点として、25分で8の字型に中之島を周回する。
・中之島の東端(御堂筋より東側)は、公園になっていて(中之島公園)、園内にバラ園・大阪市中央公会堂 (重要文化財)・東洋陶磁美術館府立中之島図書館(重要文化財)・大阪市役所などがある。
・御堂筋を挟んで大阪市役所の対面にある重厚な建物は日銀大阪支店旧館。
・上記エリアとは離れて、京阪中之島線終点の中之島駅徒歩圏内には国立国際美術館大阪市立科学館グランキューブ大阪などの文化施設とリーガロイヤルホテルがある。
・中之島の周囲に沿って遊歩道が設けられている。中之島駅上の遊歩道には2012年春に商業施設・中之島バンクスがオープンした。
[スポンサード リンク]
中之島の文化施設・商業施設・ショッピングセンター・ショッピングモール一覧