奈良市西部郊外にある日本画の美術館(Shohaku Art Museum)
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は翌日) 年末年始 展示替え期間
2018/12/3-2019/2/15改修工事休館
開館時間
10:00~17:00
入館料
大人820円 小中学生410円
特別展:大人1030円 小中学生510円
割引入館券
近鉄の駅営業所で販売(学園前駅では販売せず)
大人650円 小中学生320円
無料観覧日
関西文化の日(2017/11/21-22)入館無料
リンク
奈良市のホテル
 
 
   
3/22-6/3 上村淳之展 ~花鳥風月~
  
6/12-9/2 上村松篁 展 夢見る楽園
~下絵や素描から知る松篁の理想世界~
  
9/11-12/2 上村松園・松篁・淳之三代展
「画家の仕事」~本絵・下絵・素描が語るもの~
  
2019/2/16-3/17 公募展 第23回松伯美術館花鳥画展
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
近鉄奈良線:学園前(駅からバス5分)
駐車場
無料11台
住所
奈良県奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL
0742-41-6666
地図
[コメント]
・松伯美術館(しょうはくびじゅつかん)は、近鉄奈良線沿線ののどかな住宅街にある近鉄の美術館。1994年3月開館。公益財団法人松伯美術館が運営している。
・日本画家の上村家3代、上村松園(うえむらしょうえん、1875-1949、文化勲章受章者)、上村松篁(うえむらしょうこう、1902-2001、文化勲章受章者)、上村淳之(うえむらあつし、1933-、文化功労者)の作品と資料を収集・展示する。
・美術館は、近鉄中興の祖と言われた近鉄7代目の社長・佐伯勇(1903-1989)の自邸敷地内に建てられた。旧佐伯邸は、美術館の隣に保存されており、内覧はできないが、展覧会会期中の土日祝の昼間に限り内庭で野点喫茶を営業している。
・松伯美術館は大淵池の畔にある。周辺一帯は奈良県営の大渕池公園になっており、松伯美術館の庭園も含めて、緑あふれるエリアを形成している。
松伯美術館友の会
・一般会員(年会費3000円)と学生会員(2000円)がある。
・主な会員特典は、展覧会無料、旧佐伯邸喫茶處のお茶券など。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
奈良県の美術館
奈良県立美術館
・寧楽美術館(依水園
・東大寺ミュージアム(東大寺
春日大社国宝殿
大和文華館
松伯美術館
[写真]
 
    
松伯美術館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報