唐招提寺は、奈良市にある世界遺産の寺院
 
 
[営業情報]
休業日
無休
2020/4/23-5/6閉門、5/31まで延長、6/1再開
拝観時間
8:30~17:00
拝観料
拝観料:大人1000円 中高校生400円 小学生200円
鑑真和上坐像特別公開:大人500円 中高校生400円 小学生300円
新宝蔵:大人200円 中高校生100円 小学生100円
無料割引優待
ななまるカード(奈良市老春手帳)保有者は南大門拝観無料
リンク
 
 
休日カレンダー
[ピックアップイベント]
       
・2020/2/5-9第7回珠光茶会(じゅこうちゃかい)
唐招提寺は2/9
奈良市内八社寺(春日大社、元興寺、西大寺、大安寺、唐招提寺、東大寺、薬師寺、法華寺)・八窓庵(奈良国立博物館内)・奈良町にぎわいの家にてお茶席イベント→公式サイト
・例年5/19うちわまき(中興忌梵網会ちゅうこうきぼんもうえ)
16:00~
法要(14:00~)の後で、ご利益のある団扇が鼓楼から参拝者にまかれる
・例年6/5-6開山忌(鑑真和上命日の法要)
・例年6/5-7鑑真和上坐像(国宝)特別公開、500円
・例年8/23-24地蔵盆
・2021/9/21観月讃仏会(かんげつさんぶつえ)
18:00~21:00、500円
・毎年10/21-23礼堂(らいどう)特別公開
金亀舎利塔(国宝)・釈迦如来立像
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
近鉄橿原線:西ノ京(徒歩10分)
駐車場
150台
住所
奈良県奈良市五条町33
TEL
0742-33-7900
地図
[コメント]
・唐招提寺(とうしょうだいじ)は、西ノ京(奈良市西部)にある律宗(鑑真が伝えた宗派)の寺院。
・聖武天皇に招かれ、苦難の末に来朝した唐の高僧鑑真が759年に創建した。金堂は鑑真の死後に建造されたもので、講堂は平城京の殿舎を移築・改造したもの。
・御影堂には鑑真和上坐像(国宝)が安置されている。
・唐招提寺は、世界遺産古都奈良の文化財に登録されている。金堂、講堂、経蔵、鼓楼、宝蔵が国宝建造物に指定されている。
[スポンサード リンク]
唐招提寺の特色・休業日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報