京都市内北端に位置する国際会議施設(ICC Kyoto)
 
[営業情報]
休館日
無休(除く年末年始等)
開館時間
9:00~18:00
レストラン10:00~17:00
観覧料
入館無料。関係者のみの催しが主体。一般参加が可能なイベントの入場料は各々異なる。
無料観覧日
入場無料のイベントが開催されることもある。
リンク
 
 
・2019/3/29-30 桜・さくらスペシャルデイズ2019
   
10:00~17:00、春の庭園特別開放、入場無料、庭園内に桜150本。
・2019/5/11 IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウム 脱炭素社会の実現に向けて~世界の動向と京都の挑戦~
   
10:30~18:00、無料、要事前申し込み
・2019/6/28-30 第74回京都アンティークフェア
   
10:00~17:00、入場無料
・2019/8/10-11 乾杯の夕べ2019
   
17:00~20:30、有料、花火とガーデンパーティー
・2019/9/1-7 第25回国際博物館会議(ICOM)京都大会
   
有料
   
・2019/11/11 第35回京都賞記念講演会
   
入場無料、要事前申し込み
   
   
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線:国際会館(徒歩5分、連絡通路がある)
駐車場
200台
住所
京都府京都市左京区岩倉大鷺町422
TEL
075-705-1234 075-705-1218 (施設見学) 075-705-1265(ロッジ)
地図
[コメント]
・国立京都国際会館(ICC Kyoto)は、宝ヶ池に面した国立コンベンションセンター。公益財団法人国立京都国際会館が運営している。
・1966年に日本初の国際会議場として、本館が竣工・開館した。1985年にイベントホール、1998年にアネックスホール(別館)が竣工。2018年9月に竣工したニューホールは、既存のイベントホールに隣接して建設され、一体利用が可能になった。
・主要施設は、本館メインホール(1840席)、イベントホール(3000㎡)、ニューホール(2000㎡)、アネックスホール(1500㎡)、宴会場、茶室、会議室約60室、ガーデンパーティーが可能な日本庭園など。
・国際会館駅は京都市内を縦断する地下鉄烏丸線の北端・終着駅である。閑静で緑あふれる宝が池公園を前に、京都国際会館では、国際会議・学会・シンポジウムなどの催しが多い。
・飲食施設としては、常時営業しているレストラン「グリル」と、イベント開催時のみ営業を行うラウンジとカフェテラスがある。敷地外だが徒歩3分のグランドプリンスホテル京都には和洋中のレストランとバーがある。
・施設見学日が月1回程度ある。10:00と15:00から見学開始で所要時間は60分。料金は無料だが、事前予約が必要。
・敷地内にイベントスタッフ用の宿泊施設「ロッジ」がある。洋室・和室合わせて30室あり、一般の人も利用可能。
[スポンサード リンク]
国立京都国際会館の特色・キャパ・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報