大津市科学館はプラネタリウムと天文観測室をもつ科学館(OTSU CITY SCIENCE MUSEUM )
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は翌日) 第3日曜 年末年始(12/29-1/3) 
開館時間
9:00~16:30
観覧料
展示ホール:100円 幼児無料
プラネタリウム:大人400円 小中高生200円 幼児無料
無料観覧日
関西文化の日(2017/11/18)常設展示無料
リンク
大津市のホテル
 
 
   
   
    
[ピックアップイベント]
   
   
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京阪電車石山坂本線:膳所本町(徒歩7分) JR琵琶湖線:膳所(徒歩約20分) 
駐車場
無料97台
住所
滋賀県大津市本丸町6-50 生涯学習センター内
TEL
077-522-1907
地図
[コメント]
・大津市科学館は、琵琶湖に架かる近江大橋西詰近くにある市立科学館。
・大津市生涯学習センター は、5階建ての総合的な教育文化施設で、科学館の他に、大津市視聴覚ライブラリー、多目的ホール、ギャラリー、音楽室、学習室、レストランなどがある。科学館は2-3F。5Fに天体観測室と屋上天体観測場がある。
・2Fの常設展示は生命と自然がテーマ、3Fの常設展示は科学のしくみ探検・体験がテーマ。
・プラネタリウムは土日祝と学校休みに上映する。スペックは、ドーム直径12m、座席数90、投影時間は45分間。滋賀県では、ここと琵琶湖マリオットホテル(旧ラフォーレ琵琶湖)にしかプラネタリウムはない。
・天体観測室(天文ドーム)には直径200mmの屈折望遠鏡がある。星空観望会などが開催される。各回先着60名の申し込み制、参加費は大人400円・小中高校生200円。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
滋賀県の博物館
琵琶湖博物館
安土城考古博物館
滋賀県の科学館
大津市科学館
[写真]
 
    
大津市科学館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報