京都市青少年科学センターはプラネタリウムを持つ博物館相当施設(Kyoto Municipal Science Center For Youth)
 
[営業情報]
休館日
木(祝日の場合は翌日) 年末年始 学校休みは無休
開館時間
9:00~17:00
料金
入場料:一般510円 中学・高校生200円 小学生100円 幼児無料
プラネタリウム観覧料:一般510円 中学・高校生200円 小学生100円
土日は京都市内在学・在住の高校生以下無料
無料観覧日
関西文化の日(2018/11/10-11)入場無料(プラネタリウムは有料)
2019/2/24天皇在位三十年慶祝入場無料
リンク
プラネタリウム
京都市のホテル
 
 
休日カレンダー
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  
10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
   
2019/7/13-9/23 企業特別展 「タネはふしぎな命のカプセル」
   
    
[ピックアップイベント]
   
   
・2019/2/3
第13回科博連サイエンスフェスティバル
・2018/11/10-11
青少年のための科学の祭典 京都大会
入場無料(関西文化の日)
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京阪電車:藤森(徒歩5分) 京都市営地下鉄烏丸線・近鉄京都線竹田駅(徒歩15分)
駐車場
30台
住所
京都府京都市伏見区深草池ノ内町13
TEL
075-642-1601
地図
[コメント]
・京都市青少年科学センターは、京都市南部にある京都市立科学館。1969年5月開館。年間16万人前後の利用者がいる。
・展示棟、プラネタリウム、特別展示棟、屋外園からなる。
・5階建て展示棟の2階が第1展示場でプラネタリウム館に接続している。展示棟の3階が第2展示場、2階建て特別展示棟は特別展の開催場所となる。
・2019年3月3日、地球環境や気候変動の仕組みを学ぶためのみらい地球儀を新規展示。
・プラネタリウムは、ドーム直径16mの中型。上映時間は約45分。京都市内にはプラネタリウムはここにしかない。
・京エコロジーセンター(京都市環境保全活動センター)が隣接。
[スポンサード リンク]
京都市青少年科学センターの特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報