柳が崎湖畔公園は、琵琶湖に臨む親水公園
 
[営業情報]
休園日
無休
施設休業日
びわ湖大津館:無休
イングリッシュガーデン:1/1-2末
開館時間
びわ湖大津館:9:00~22:00
イングリッシュガーデン:4-9月 9:00~18:00、10-11月~17:00、12月~16::00、3月~17:00
営業時間
レストラン:10:00~21:00
ビアカフェ:10:00~日没
ショップ:10:00~18:00
料金
びわ湖大津館:入館無料
イングリッシュガーデン:大人320円、小中学生・65歳以上160円
年間パスポート
イングリッシュガーデン:家族4860円、大人1350円、小人650円
リンク
レンタサイクル
 
 
休日カレンダー
[びわ湖クルーズ]
       
・びわ湖大津館の南側に桟橋があり(柳が崎湖畔公園港)、琵琶湖遊覧船が発着する。ミシガン80分コースで、大人料金は、大津港まで730円、におの浜観光港まで1570円、柳が崎湖畔公園港まで戻ると2830円。
   
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR琵琶湖線:大津 京阪石山坂本線:びわ湖大津 各駅から江和若バス乗車柳が崎下車徒歩3分 JR湖西線:大津京(駅から徒歩15分)
駐車場
170台
住所
滋賀県大津市柳が崎5-35
TEL
077-511-4187(びわ湖大津館) 077-511-4180(レストラン) 077-524-5000(琵琶湖汽船予約センター)
地図
[コメント]
・柳が崎湖畔公園(やながさきこはんこうえん)は、琵琶湖西岸に突き出した柳が崎にある大津市営公園。
・1998年に浜大津アーカスの隣に移転した琵琶湖ホテルの敷地建物を、大津市が取得、整備して2002年4月に開園した。近代建築と洋風庭園がよくマッチしている。
・びわ湖大津館は、1934年築のクラシックな3階建て琵琶湖ホテルの建物を改修したもの。経済産業省の近代化産業遺産群に指定されている。2Fの展望テラスは琵琶湖を一望する展望スポット。
・テラス席のあるレストラン「ベルヴァンブルージュ」、貸ホール「桃山」、貸会議室、市民ギャラリーがある。桃山はウェディング会場や宴会場として利用されている。貸会議室は客室を転用したもので15室あり、料金もリーズナブル。
・びわ湖大津館の東側は、5900㎡あるイングリッシュガーデン(有料)。約300種3000株のローズガーデンを中心に、四季折々の花が咲くが、4-5月が最も見ごたえがある。
・指定管理者は、京阪・琵琶湖汽船グループ。
[スポンサード リンク]
[レンタサイクル]
・びわ湖大津館で自転車を貸し出している。料金は1時間250円、1日1000円。要身分証明書。
・自転車で、近江神宮まで約5分、皇子が丘公園まで約10分、大津市歴史博物館まで約15分、三井寺まで約20分。琵琶湖疎水取水口まで約15分。
[近代化産業遺産群33]
・2007年に経済産業省が近代化産業遺産群33を認定した。その第5の「外貨獲得と近代日本の国際化に貢献した観光産業草創期の歩みを物語る近代化産業遺産群」に旧琵琶湖ホテル(びわ湖大津館)が含まれている。同群には関西エリアでは奈良ホテルと六甲山ホテルも含まれている。
・前項目の琵琶湖疎水も近代化産業遺産群33の第24群の一つ。
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
滋賀県の庭園
・玄宮園(彦根城
・奥書院庭園(多賀大社
・夕照の庭(びわ湖文化公園
・慶雲館
柳が崎湖畔公園
滋賀県の展望台・夜景スポット
柳が崎湖畔公園
比叡山ドライブウェイ
びわ湖テラス
彦根城
滋賀県の植物園
水生植物公園みずの森
[写真]
 
    
柳が崎湖畔公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報