ダイヤと花の大観覧車は東京湾岸にあるアミューズメント施設
 
[基本データ ]
休業日
無休(1月の第4・5の水曜日、2月の全ての水曜日を除く)
2019/2/18-22工事休業
営業時間(概ね)
10:00~20:00
土日祝GW春夏休み~21:00
大晦日~元旦8:00
料金
700円 シルバー(70歳以上)400円
割引券(無料・割引優待
公式サイトのクーポンページを印刷して持参すれば1割引の630円になる。
葛西臨海水族園・パークトレイン・東京水辺ライントのチケット半券提示でも1割引になる。
年間パスポート
なし
公式サイト
 
                 
[ピックアップイベント]
・2019/12/31ダイヤと花の大観覧車 オールナイト営業カウントダウン&初日の出
大晦日営業時間10:00~翌8:00、エンタメライブなど
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
JR京葉線:葛西臨海公園(徒歩約3分)  
最寄インター
首都高速湾岸線:葛西IC
駐車場
181台(葛西臨海公園)
住所
東京都江戸川区臨海町6-2
TEL
03-3686-6911
地図
写真
ダイヤと花の大観覧車
 
[コメント]
・ダイヤと花の大観覧車は、都立葛西臨海公園に設置されている大型観覧車。葛西臨海水族園とともに葛西臨海公園を代表するレジャー施設になっている。

・観覧車は、直径111mで日本最大。約17分で一周する。周囲が開けていて高い建物がないため、上がりはじめからたっぷり眺望が楽しめる。

・6人乗りゴンドラ(乗りカゴ)が68台。ゴンドラは座席の高さより上は透明になっているので、視界はすこぶる良好。

・最高頂は117mで、お隣の東京ディズニーリゾートはもちろん、東京新名所の東京スカイツリーや東京ゲートブリッジがよく見える。また天気が良ければ東京湾アクアラインのパーキングエリア海ほたるや富士山も見える。夕暮れ時は東京湾が夕日に染まって美しい。東京の高層ビル群のキレイな夜景も評判が高い。

・イルミネーション点灯機能を備えていて、電力事情に問題がない限り、観覧車を演出している。ダイヤモンドと大輪の花をイメージした演出をおこなっている。

・東京近郊に直径100m以上の大観覧車は3ヵ所ある。葛西臨海公園以外では、お台場のパレットタウン大観覧車と、よこはまコスモワールドのコスモクロック21で、直径は共に100m。

・管理運営は、観覧車の建設や遊園地の運営企業の泉陽興業(せんようこうぎょう)。、葛西臨海公園にある他のアトラクションである、パークトレイン「なのはな号」、マーメイドパラダイス、シーサイドファンタジアハウスも同社が運営している。
 
ダイヤと花の大観覧車の休園日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報