浅草花やしきは浅草にあるコンパクトで昔懐かしい遊園地
 
[基本データ ]
休業日
無休(除くメンテナンス日)
営業時間(概ね)
10:00~18:00
入園料
大人1000円 小人・シニア(65歳以上)500円
のりもの券
100円 回数券(11枚綴り)1000円
フリーパス(入園料別途)
大人2300円 小人2000円 シニア(65歳以上)1800円
半券提示で入園無料(無料・割引優待
・東京スカイツリー展望台半券提示(2017/5/21まで)
・水上バス(ホタルナ・ヒミコ)半券提示(2017/1/31まで)
公式サイト
 
  
カレンダー
            
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[ピックアップイベント]
・2014/5/22-2017/5/21東京スカイツリー入場券を提示すると入園無料。
・2015/2/1-2017/5/21水上バス 『ホタルナ』・『ヒミコ』の乗船券を提示すると入園無料。
・2017/3/25-30、4/1-2夜桜イルミネーション
18:30~21:00、ただし桜は一本
・2016/6/2横浜市民入園無料(横浜開港記念日)
・2016/6/15千葉県民の日・栃木県民の日入園無料
・2016/7/1川崎市制記念日・川崎市民入園無料
・2016/8/7花やしきの日 入園無料
・2016/8/11-15よるはな!お盆+夏イルミ2016
18:00~21:00、入園大人1000円、入園+フリーパスで大人2000円(昼とは別料金)
・2016/8/21静岡・福島県民の日 入園無料
静岡県・福島県に在住・在勤・在学者は入園無料
・2016/10/1(都民の日)都内在住・在学・在勤者入園無料
・2016/10/17-23神奈川県在住・在学・在勤者入園無料
・2016/10/24-30群馬県民の日
・2016/10/31-11/6栃木県民の日
・2016/11/7-13茨城県民の日
・2016/11/14-20埼玉県在住・在学・在勤者入園無料(11/14埼玉県民の日
・2016/11/20山梨県民の日
・2016/11/21-27千葉県在住・在学・在勤者入園無料
・2016/11/30つくば市民の日
・2016/10/30-2017/3/30ルミヤシキ
花やしきイルミネーション(除外日あり)18:30~21:00
料金:大人2000円(入園+のりもの6種)
・2016/12/31カウントダウン2017特別営業
21:00~26:00、料金:大人2000円(入園+のりもの10種)
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
地下鉄銀座線・浅草線・東武スカイツリーライン:浅草(徒歩5分)  つくばエクスプレス:浅草(徒歩3分)
駐車場
近隣駐車場
住所
東京都台東区浅草2-28-1
TEL
03-3842-8780
地図
写真
 
[コメント]
・浅草花やしきは、浅草寺裏手にある遊園地。面積5700㎡の小ぶりな遊園地。名物「ローラーコースター」が民家の鼻先をかすめて走る。

・1949年に開園した、いかにも浅草という印象のレトロな遊園地。ルーツは江戸時代末期の花屋敷(庭園)にさかのぼる。明治になってから遊戯施設が置かれるようになりレジャー施設化したが、震災と戦争の間に規模を縮小し、最終的に取り壊された。戦後再開したが、経営主体は変遷した。現在はナンジャタウンなどを運営するナムコの子会社になっている。

・現在のアトラクションは約20種類。人気は、日本現存最古のローラーコースター、絶叫マシンのスペースショット、花やしきのシンボルであるBeeタワー、定番の化け屋敷やメリーゴーランドなど。

・立体迷路の浅草大迷路 忍ノ砦、リアル宝探しアトラクションのカラクリ財宝伝などフリーパスの使用できない(現金のみ)アトラクションもあるので注意。

・花やしきBBQガーデン(さわぎ)は、園内のバーベキュースポット(除く冬季)。昼は遊園地入園券とBBQのセット、閉園後の夜は飲み放題付きBBQ。

・花やしき座(劇場)では、ステージショーなど花やしきならではのエンターテイメントを提供している。
 
浅草花やしきの休園日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報