大阪南港野鳥園は大阪湾岸の自然観察園
 
[基本データ ]
休業日(展望塔・駐車場)
水曜休(祝日の場合は開園)、12/28-1/4
営業時間(展望塔・駐車場)
9:00~17:00
料金
入園無料
年間パスポート
非公式サイト
リンク
 
        
                
[ピックアップイベント]
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
南港ポートタウン線:トレードセンター前(徒歩13分)
駐車場
無料20台
住所
大阪府大阪市住之江区南港北3-5-30
TEL
06-6572-4050(大阪市港湾局緑地管理グループ)
地図
写真
大阪南港野鳥園
 
[コメント]
・大阪南港野鳥園は、南港の西端の人工干潟にある鳥の楽園。渡り鳥の中継地で、一年を通じて様々な鳥が飛来する。
・餌付けをして野鳥を集めているわけではない。双眼鏡などで遠くから野鳥を観察する場所。面積19.3haの野鳥園臨港緑地。
・渡り鳥の集まる埋立地の湿地を、1983年9月に大阪市の海浜施設の一つとして開園した。大阪市の財政上の理由により、施設維持費を削減する必要にせまられたため、2014年4月からは港湾局管理下の緑地と位置づけられている。
・緑地なので24時間解放されている。展望塔と駐車場は水休、利用時間9:00~17:00。常駐職員はいないので、以前はあった双眼鏡の有料貸出はなく、図書室・会議室の利用もできない。野鳥ガイド(ボランティア)が月に数回来園するので、居合わせれば質問も可能。
・展望塔(塔というよりも観察小屋)から園内全体が観察できる。その他、北・南観測所がある。
  
[スポンサード リンク]
 
大阪南港野鳥園の休園日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報