京都市を代表する繁華街河原町の特色とお勧め観光スポットの解説および年間イベント情報
河原町
最寄駅 阪急:烏丸・河原町 烏丸線:四条・烏丸御池 東西線:烏丸御池・京都市役所前 京阪:祇園四条
駐車場 御池地下駐車場980台ほか
住所 京都府京都市下京区四条通河原町西入真町ほか
TEL
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
   
・京都市最大の商業集積地である河原町(かわらまち)は、四条通の四条河原町交差点から四条烏丸交差点までの東西1kmほどの区間である。
・この通り沿いに大丸京都店藤井大丸高島屋京都店のデパートが店を構えている。四条通の地下には通路があり(地下街はない)、四条通に面した各商業施設と連絡している。
・この区間の四条通から北方の三条通に至る、南北の通り沿いに大小様々な商店が密集している。四条河原町から北への河原町通には河原町商店街があり、マルイ、OPA、BAL、ミーナといったファッションビルもある。
・四条烏丸で四条通とクロスする烏丸通沿いには新風館LAQUE四条烏丸古今烏丸といった現代的な商業施設が増えている。
・河原町通と烏丸通の間にある新京極通りは新京極商店街、寺町通りは寺町京極商店街というアーケード商店街になっていて、いつも観光客と地元の人間で賑わっている。
・上記のエリアは概ね東西1km、南北500m程度の区域であり、この周辺繁華街をここでは河原町(かわらまち)エリアと呼ぶ。京都市の都心である。
・四条河原町交差点から四条通を東へ向かって鴨川を渡れば祇園エリアで、さらに東に向かうと八坂神社円山公園に至る。
・買い物客・観光客が街歩きを楽しめるように整備が進んでいる。四条大橋の東端(鴨川東岸を南北に走る川端通との交差点)から四条河原町交差点までの1.1kmは、車道を片側2車線から1車線に減らし、その分歩道を拡張する。

河原町のレンタサイクル
繁華街の河原町周辺には、レンタサイクルも多い。東山エリアも遠くはないが、丘陵地帯であることに留意。
100円循環バス
・土日祝に河原町を反時計回りに周回する路線バス。専用停留所15箇所。
11:00~17:50、10分間隔、運賃100円(大人・小児共通)

(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[ピックアップイベント]
・2017/3/4セントパトリックデーパレードin京都2017
14:00~15:00、ろっくんプラザ(新京極商店街)をスタートし、新京極商店街、寺町京極商店街を回って、ろっくんプラザにもどる
・2017/3/26第16回京都さくらパレード
小中高・一般の吹奏楽団体による京都市役所前広場でのマーチング演奏の後、市役所前~寺町御池~寺町蛸薬師~河原町姉小路をパレード
交歓コンサート11:30~14:00
記念式典  14:30~14:45
街頭パレード 15:00~17:00頃
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
河原町は京都市の都心。河原町のの商業施設・ショッピングセンター・ショッピングモール一覧