城南宮は、平安城(平安京)の南にあるお宮
 
 
[営業情報]
閉門日
無休
神苑拝観時間
9:00~16:30
神苑拝観料
大人600円 小中学生400円
夏季(7/21-8/31)は一律200円
リンク
 
 
休日カレンダー
[ピックアップイベント]
       
・毎年4/29、11/3曲水の宴←2020/11/3は中止
14:00~15:00、雨天中止
当日は神苑無料公開 
・毎年7/20例祭(お涼み):18:00~20:30神楽殿舞台にて「お涼み神楽」、観覧自由
・2019/10/20(10月第3日曜)城南祭(神幸祭):平安時代の末から盛大に行われていた祭礼
・2018/4/27-5/6平成30年度春季非公開文化財特別拝観
上賀茂神社、下鴨神社、大徳寺本坊、知恩院、東寺五重塔、北野天満宮、仁和寺、城南宮、石清水八幡宮など
1ヵ所800円
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線・近鉄電車:竹田(徒歩15分)
駐車場
無料160台
住所
京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
TEL
075-623-0846
地図
[コメント]
・城南宮(じょうなんぐう)は、城南宮は平安遷都(794年)の頃の創建。祭神は、城南大神で、国常立尊(くにのとこたちのみこと、日本で最初の神)、八千矛神(やちほこのかみ、大国主命)、息長帯日売尊(おきながたらしひめのみこと、神功皇后)を合祀したもの。
・1086年、周辺に鳥羽離宮が造営されると,その鎮守社となった。
・楽水苑(神苑)は社殿の周囲の趣の全く異なる5つの庭(春の山・平安の庭・室町の庭・桃山の庭・城南離宮の庭)。ギャラリーの水石亭 が神苑内にある。
[スポンサード リンク]
城南宮の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報