横浜・八景島シーパラダイスは、海のテーマパークにして、水族館と遊園地の複合レジャーランド
 
[基本データ ]
休業日
無休
開島時間(概ね)
平日8:30~21:30
土日祝GW夏休み~22:30
12/1-2/28
平日9:00~20:30
土日祝~21:30
冬休み延長
12/31オールナイト15:00~1/1 8:00
入島料
無料
アクアリゾーツパス(4つの水族館を観覧)
大人3000円 小中学生1750円 幼児850円 シニア2450円
アクアリゾーツパス& アクアシアター
大人3200円 小中学生1950円 幼児1050円 シニア2650円
プレジャーランドパス(アトラクション15機種乗り放題)
大人3000円 小中学生2650円 幼児1550円 シニア3000円
ワンデーパス(4つの水族館+アトラクションフリー)
大人5050円 小中学生3600円 幼児2050円 シニア3600円
サマーナイトパス(2016/7/16-9/4 17:00以降)
小学生以上共通3300円
ペアナイトアクアリゾーツパス(2016/7/16-9/4 17:00以降)
1組(2人)4950円
クーポン(無料・割引優待
公式サイトのクーポンにアンケート記入・印刷・持参、1枚につき5名まで
・インターネット特別クーポン(2016/3/1-11/30)
・シーパラダイススペシャルクーポン(誕生日当日および前後3日間、計7日間の特別料金、2016/3/1-11/30)
シーパラeチケットハロウィン仮装割引(無料・割引優待
2016/9/16-11/5販売 利用前日の23:59までに手続きを完了
仮装割ワンデーパス(利用条件は全身コーディネイトまたはハロウィンやオレンジ色のアイテム(衣装・帽子・カチューシャなど身にまとうもの)を1点以上着用すること
大人5050円→4700円、小中学生3600円→1800円
2016/7/1-11/30発売 京急線(発駅~金沢八景駅)往復+シーサイドライン1日乗車券+横浜・八景島シーパラダイスのワンデーパス+500円クーポン券
シーパラプレミアムパス(年間パスポート/友の会
大人10100円 小中学生7200円 幼児4100円 シニア7200円
公式サイト
関連タグ
 
 
カレンダー
              
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
    
[ピックアップイベント]
・2016/6/4-26第16回八景島あじさい祭
・2016/7/16-17、8/11-16花火シンフォニア(花火ショー)
20:30~20:40
・2016/7/16-9/4楽園のアクアリウム ~サマーナイト~
17:00~の夜間イベント。シーパラダイスが色鮮やかな光や映像で織り成す「光の楽園」になる。
・2016/9/17-18・10/30花火シンフォニア ~Halloween!~
・2016/9/17-11/7楽園のアクアリウム ~マジカルムーンファンタジー~
平日16:00~19:00、土日祝16:00~20:00、水族館アクアミュージアムにおいてハロウィンバージョンのプロジェクションマッピング
・2016/9/25第7回横浜シーサイドトライアスロン大会→公式サイト
・2016/10/15-16秋刀魚の無料振る舞い(各日先着500人)
・2016/11/19-2017/2/28楽園のアクアリウム2016
光のエンターテインメントショー、水族館内体験型イルミネーション
・2016/12/10、17、23-25クリスマス花火シンフォニア
20:00~20:10花火ショー
・2016/12/31ハッピーアイランドカウントダウン2017
カウントダウンオールナイトパス3500円ほか(12/31 15:00~1/1 8:00有効)
体験プログラム(毎日実施、当日予約受付のもの)
・イルカとあくしゅ(ふれあいラグーン)、520円。
・シロイルカのおでこにタッチ(ふれあいラグーン)、520円。
・カワウソとあくしゅ(ふれあいラグーン)、300円。
・ウォーキングツアー(ふれあいラグーン)、520円。
・アクアミュージアム バックヤードツアー(アクアミュージアム)、500円。
・アクアスタジアム バックヤードツアー(アクアミュージアム)、500円。
・観察なっとくツアー(うみファーム)、520円。
・魚釣り(うみファーム)、620円。
・魚とり(うみファーム)、620円。
・ペリカンランチタイム(ペリカンひろば)、200円。
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
シーサイドライン:八景島(駅からすぐ)
最寄インター
首都高速湾岸線:幸浦IC(インターから約1.5km)
横浜横須賀道路:並木IC(インターから約2km)
駐車場
4800台(乗用車1日1200円、島の外)
住所
神奈川県横浜市金沢区八景島
TEL
045-788-8888 045-788-9617(ホテルシーパラダイスイン)
地図
写真
横浜・八景島シーパラダイス
 
[コメント]
・横浜・八景島シーパラダイス(略称シーパラ)は、水族館・遊園地・ホテルから成る、海をテーマとしたパーク。横浜市が市民のレクリエーション拠点として造成した同名の人工島に立地している。入島は無料。八景島は園地でもあり、また公共施設の八景島マリーナもある。

・アクアリゾーツは4つある水族館の総称。メインのアクアミュージアム、イルカ館のドルフィンファンタジー、水族と触れ合えるふれあいラグーン、海中の生き物を観察できるうみファームがる。海の生きものとふれあえる体験プログラムが多数ある。公式サイトから事前予約するものと当日受付のものがある。

・アクアミュージアムは、ピラミッド形状の屋根をもつ大型水族館。500種類、10万点の水族を擁する。ジンベイザメがゆうゆうと泳ぐジンベエホール。アクアスタジアムは、2000人収容の大規模なショー会場。屋外プールで毎日複数回、イルカ、セイウチ、アシカ、ペンギンによる約30分間のエンターテイメントショーが開催される。 最上階の5Fは海の映像館・アクアシアター。半球型ドームスクリーンに720インチのデジタルハイビジョン映像が広がる、約15分間、500円。

・ドルフィンファンタジーはイルカ館。太陽光が差し込むイルカ水槽をバンドウイルカが泳ぎ回るのをトンネル通路から見上げる。円柱水槽を、白と黒の体色をしたパンダみたいなイロワケイルカが泳ぐ。

・ふれあいラグーンは、イルカ・セイウチ・アザラシ・魚を間近に見られる工夫がなされている。フレンドリーサークル広場では、ペンギンやセイウチのパフォーマンスを見たり、体にタッチしたりできる。

・うみファームは、海上・海中施設。フィッシングスクエアやハンティングスクエアで魚を採り、自分で調理して食べることができる。

・プレジャーランドは約15種類のアトラクションがある遊園地。サーフコースター リヴァイアサンは全長1271mの絶叫コースター、1000円。シーパラダイスタワーは、地上90mまで展望室が回転しながら上昇する。所要7分間、1000円。観覧車はない。アクアライドⅡは、チューブ型のボートに乗って、水しぶきを浴びながら水流コースを進むアトラクション、800円。

・島内にレストラン・カフェ・ファストフードなどが約20店舗ある。またお土産ショップなども約20店舗。

・ホテルシーパラダイスイン(HOTTIE SEAPARADISE INN)は、八景島内にある全28室の。横浜・八景島シーパラダイスのワンデーパスが2日分付いた1泊朝食付プランもある。

・八景島シーパラダイスの運営は、西武グループの(株)横浜八景島。品川プリンスホテルの水族館アクアパーク品川も同社が運営している。また八景島全体の指定管理者でもある。

・八景島はアジサイの名所としても知られている。例年6月に八景島あじさい祭が催される。アジサイ2万株(ガクアジサイ18000株、セイヨウアジサイ2000株)、例年の見頃は6月中旬。島中が紫陽花で覆われているが、島中央部の丘の上にある「丘の広場」にはバラ園もあり、八景島はバラの名所でもある。
 
横浜・八景島シーパラダイスの休園日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報