阪神甲子園球場は西宮市南部にある名物球場
 
[基本データ ]
休場日
開場時間
阪神タイガースの公式戦・オープン戦の開門時刻は、試合開始時刻の2時間前開門
料金
プロ野球チケット(各試合日の開門時刻2時間前まで、チケットぴあでネット発売):大人1600円~、子ども600円~
年間パスポート
阪神タイガース年間予約席(入場チケット別途)98000円~
リンク
 
                 
[ピックアップイベント]
・2022/8/6-22(雨天順延)第104回全国高校野球選手権大会
・2022/5/15甲子園キッズフェスタ2022春、無料
・2022/3/18-30(雨天順延)第94回選抜高校野球大会
・2021/12/19(12月第3日曜)甲子園ボウル
・2021/11/3第1回甲子園キッズフェスタ(事前登録制)、無料
・2019/4/12-14、19-21甲子園ラーメン祭×麺馬鹿、ラーメン800円
・2019/5/17-19粉もん祭
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
阪神:甲子園(徒歩2分)
駐車場
なし
住所
兵庫県西宮市甲子園町1-82
TEL
0798-47-1041 0798-49-4509(甲子園歴史館)
地図
写真
阪神甲子園球場
 
[コメント]
・阪神甲子園球場は、西宮市にある野球場。阪神タイガースのホームグランド、春夏の高校野球の開催球場で、野球少年の聖地。
・略称の「甲子園」で全国に通じる有名スタジアムで、阪神電鉄が所有・管理している。
・例年、阪神タイガースのホームゲームの他に、春の甲子園大会(選抜高等学校野球大会)、夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)、12月第3日曜の甲子園ボウル(全日本大学アメフト選手権大会決勝戦)が開催される。球場外周を使用してスポーツとは無関係なイベントが開催されることもある。
・阪神甲子園球場は、面積3.85ha(グラウンド1.3ha、スタンド2.26ha、その他0.29ha)、収容人数(座席数)は47466人(内野 28423人 外野19043人)。1924年8月に竣工した、日本で最初の本格的な野球場。2007年から耐震補強など大規模改修工事を行い、2010年3月に竣工。2021年のシーズン後から2022年春にかけて外野を中心にリニューアル、飲食面も充実し、甲子園歴史館は一部移転した(下記参照)。
・球場内各所にグルメ・グッズショップがある。
・プロ野球開催時は、ライト外野席は阪神タイガース専用応援席なので注意。
[甲子園歴史館(旧阪神タイガース資料館)]
・甲子園歴史館は、阪神甲子園球場と、その南側の甲子園プラスにある、甲子園の歴史博物館。甲子園球場だけでなく、高校野球・阪神タイガース・甲子園ボウルの歴史資料や記念品などが展示されている。
・甲子園プラスは2022年3月にオープンした3階建て商業施設で、球場とは歩行者デッキで連絡している。テナント数は11で、2Fに球場から拡張移転した甲子園歴史館がある。
・休館日:月(試合開催日、祝日を除く)、年末年始
・開館時間:10:00~18:00(デーゲーム開催日は9:00~18:00)
・入館料(プラスエリア・球場エリアそれぞれ1回のみの入館が可能):大人900円 高校生700円 子ども500円。
・スタジアムツアー(甲子園歴史館込み)参加料(スタジアム見学コース・タイガースコース(スタジアム見学付き)・タイガースコース(OB解説付き):大人2000円 高校生1800円 子ども1400円。
・AR KOSHIEN Experience (甲子園歴史館込み)参加料:大人1500円 高校生1300円 子ども1000円。ガイドの案内の替わりにタブレットを使用して自分で自由に見学するコース。
 
阪神甲子園球場の休業日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報