桂離宮は、事前予約制の京都観光名所
 
 
[営業情報]
休業日
月(祝日の場合は翌日) 12/28-1/4 ほか
2020/4/8参観受付休止、5/23再開
2021/4/25-5/11参観休止、5/31まで延長、8/20-9/12参観休止及び新規受付休止、9/30まで延長、詳細は公式サイトを参照
参観開始時間
9:00・10:00・11:00・12:00・13:00・14:00・15:00・16:00
当日申込の場合は16:00の回はない
参観料
1000円
中学生・高校生無料
小学生以下参観不可
無料割引優待
リンク
 
 
休日カレンダー
1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
 
[ピックアップイベント]
       
・2021/10/18桂離宮観月会
募集定員64人を8班に分けて、職員の案内を受けて苑路を歩く
無料、ネットまたは往復はがきで9/7までに申込み・抽選
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
阪急京都線:桂(徒歩20分)
駐車場
無料約60台
住所
京都府京都市西京区桂御園
TEL
075-211-1215(宮内庁京都事務所参観係)
地図
[コメント]
・桂離宮(かつらりきゅう)は、京都市西部にある江戸初期(17世紀前半)に整備された、八条宮家の別邸。平安時代、藤原道長の別荘があった地に、八条宮初代智仁親王(1579-1629)と二代智忠親王(1619-1662)が築造した名園。八条宮家は、1881年に断絶し、1883年から宮内省の管轄する桂離宮となった。
・1949年から一般公開がはじまる。2016年8月からは、事前予約なしの当日参観も可能になった。2018年11月から参観が有料化された。宮内庁が管理する皇室用財産なので、特別名勝・特別史跡・国宝(建造物)のような文化庁による評価の外に位置している。
・参観は池の周囲を時計回りに一周するコースが決まっていて、参観開始時間別グループに案内する係員が付き添う。所要1時間。
・桂離宮面積約6.95ha、建物の延床面積は約2102㎡。
[スポンサード リンク]
[参観申込方法]
・事前申込みと当日申込みがある。
・事前申込みは、往復はがき、インターネット、窓口(京都御苑参観窓口)のうずれかで行う。インターネットの場合、公式サイト経由で、参観希望日の3ヶ月前の月の1日午前5時から希望日の3日前午後11時59分まで受付。
・当日申込みは、当日8時40分から先着順に、桂離宮にて参観時間を指定した整理券を配布。要身分証明書。
  
[スポンサード リンク]
[写真]
 
    
桂離宮の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報