蜻蛉池公園は、大阪府南部のバラとアジサイの名所
 
[営業情報]
休園日
無休・開放
施設休業日
営業時間
無料割引優待
リンク
花の名所(あじさい、水仙)
 
 
休日カレンダー
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
[ピックアップイベント]
       
・2019/3/24第3回きらっと泉州☆育
地元農産物・飲食物の販売、音楽ライブなど
・2019/5/18-19ローズフェア 2019 Spring
・2019/6/9蜻蛉池公園 第13回あじさいフェア2019
・2019/10/26-27秋のローズフェア2019
ガーデンコンサート、とんぼマルシェ、バラ苗販売、バラ園内ツアーなど
   
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR阪和線:下松(駅からバス) 南海本線:岸和田(駅からバス)
駐車場
計800台(第1~第3駐車場)
住所
大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻ほか
TEL
072-443-9671 072-441-8451(スポーツハウス)
地図
[コメント]
・蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)は、岸和田市郊外の自然にあふれた大阪府営公園。大池などのため池がこの地方ではトンボ池と呼ばれていた。花木が豊富な丘陵地の総合公園。
・構想面積125haに対して開設面積は57.6haにとどまっている。アクセスは良くないが、四季折々に花が咲き、テニスコート施設の充実や、バーベキューもできるため、年間約90万人の利用者がある。
・憩いの場として、大芝生広場をはじめとする様々な様態の広場や、里山をモデルにした「ふれあいの森」がある。
・花の見どころは、広いバラ園、美しいあじさい園、ツツジ・ユキヤナギ・ハナミズキなどの花木園、スイセン6万株の水仙郷。加えて秋に紅葉がきれいな「かえで池」と「もみじ谷」がある。
・子供向けに大型遊具のある広場や全長56mの大すべり台がある。
・スポーツ施設は、軟式野球やサッカーのできる球技広場1面とテニスコート16面がある。
・レストランはないが、とんぼハウスという無料休憩所がある。
[スポンサード リンク]
[ばら園]
・大池南側の開放的なバラ園。
・春と秋にバラ約200種・2300株の咲く洋風庭園。
[あじさい園]
・公園南部の展望台そばにあるアジサイ園。
・6月にピンク・白・赤紫・青紫など色とりどりのアジサイ約50種・8500株が咲く。
[バーベキュー]
・大芝生広場の一角がバーベキュー可能エリアになっている。洗い場・灰捨て場・ゴミ箱の設備があって便利。
・利用時間は10:00~16:00、予約不要。費用は持ち込みコンロ1台につき1500円。道具等のレンタルはない。
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
大阪観光お役立ち情報
交通機関
大阪へのアクセス
大阪市内交通・大阪府内交通
・キタ(梅田)駐車場(地図)
・ミナミ(心斎橋・難波)駐車場(地図)
観光名所とモデルコース
大阪府内観光案内所(地図)
・梅田エリア観光地図
・心斎橋エリア観光地図
・難波エリア観光地図
・大阪城エリア観光地図
・天王寺エリア観光地図
・大阪ベイエリア観光地図
・万博公園エリア観光地図
・堺観光地図
[写真]
 
    
蜻蛉池公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報