長居公園は、大阪市内で最もスポーツ施設が充実した運動公園
 
[営業情報]
休園日
無休・開放
施設休業日
・長居プール:月(祝日の場合は翌日、年末年始(12/28-1/4)、2023/8/1-2024/3/31改修工事休業、屋外プールは営業せず(2022年度営業期間2022/7/5-9/4)
・長居植物園:月(祝日の場合は翌日、年末年始(12/28-1/4)
・自然史博物館:月(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28-1/4)
・花と緑と自然の情報センター:月(祝日の場合は翌日、年末年始(12/28-1/4)
営業時間
・長居プール:屋内9:00~20:30、夏季屋外9:00~17:00(2部制、午前の部9:00~12:30午前8時から整理券配布、午後の部13:30~17:00午前9時から整理券配布)
・長居植物園:9:30~16:30/17:00
・自然史博物館:9:30~16:30/17:00
・花と緑と自然の情報センター:9:30~16:30/17:00
・ボウケンノモリ NAGAI:9:00~17:00
料金
・長居プール:屋内大人700円子供・高齢者350円、屋外大人400円子供・高齢者150円
・長居植物園:大人200円
・自然史博物館:大人300円 高大生200円
・花と緑と自然の情報センター:無料
・ボウケンノモリ NAGAI:ピクニックコース1200円
無料割引優待(長居植物園・自然史博物館)
・中学生以下は無料(要証明書)
・大阪市に居住する65歳以上は無料(要証明書)
リンク
 
イベントカレンダー
5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
[ピックアップイベント・年中行事]
       
・2019/3/29-11/30 おもいでの森にてバーベキュー実施可能、予約制
・2024/4/26-5/6 THE MEAT (ザ ミート)OSAKA 2024
10:00~20:00、牛肉豚肉鶏肉のフードフェス、入場無料、於:長居公園自由広場
・2024/5/3-26長居植物園春のローズウィーク2024
・2023/7/29みんなで楽しむ長居の夏まつり
手持ち花火や縁日、16:00~21:00 @自由広場
・2023/7/29-30 Grass fes vol.3
水遊びエリア設置、入場無料、於:長居公園中央(芝生)広場
・2023/8/5-20長居植物園ひまわりウィーク
入園料200円
・2023/9/16-18オトナダケ・シニアダケ(ボウケンノモリ NAGAI)
9/16-17オトナダケは18歳以上無料、9/18(敬老の日)シニアダケは60歳以上無料
子供の利用が多いアスレチック施設の大人向けPRイベント
・2022/9/17-25チキンフェス OSAKA 2022
入場無料、食券は1枚700円、於:自由広場
・2019/10/3-8、1-14 ラーメン女子博 in 大阪2019
平日11:00~22:00、土日祝10:00~22:00、ラーメン1杯 900円、於:長居公園自由広場
・2023/10/18 Do Sports Fes 2023
各種スポーツ体験など、於:ヤンマーフィールド長居、ヨドコウ桜スタジアム
・2023/11/3 MBSラジオ秋まつり2023
10:00~、Mラジを代表するメインパーソナリティによるステージイベント
於:長居公園 自由広場→公式サイト
・2023/11/18大阪市農業フェア
10:00~14:30、農作物品評会、ステージイベント、模擬店、農作物即売会など、JA大阪主催の農業PRイベント、於:長居公園自由広場
・2024/1/28 第43回大阪国際女子マラソン大会
長居陸上競技場(ヤンマースタジアム長居)~御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し~長居陸上競技場→公式サイト
   
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
大阪メトロ御堂筋線:長居(すぐ) JR阪和線:長居/鶴ヶ丘(各駅から徒歩5分)
駐車場
長居公園駐車場744台(南286台、中央203台、地下255台)
住所
大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1
TEL
06-6694-9007 06-6609-1580(長居プール) 06-6696-7117(長居植物園) 06-6698-3408(バーベキュー) 090-7157-4010(ボウケンノモリ NAGAI)
地図
[コメント]
・長居公園(ながいこうえん)は、大阪市内南部の都市公園。西側のスポーツゾーンと東側の植物園に大別される。スポーツ施設の集積度は大阪市内随一。
・長居公園の面積は65.7ha、うち長居植物園が24.2haを占める。長居植物園内に自然史博物館と、花と緑と自然の情報センターがある。花と緑と自然の情報センターは入館無料で、公園から有料の植物園を通らずに入れる。
・スポーツ施設群と長居植物園の中間エリアが自然園。自然園には、国内各地の植生を地方別に集めた郷土の森、市民の寄付によって植樹されたおもいでの森がある。おもいでの森は花をつける樹木が多く、特に桜が多い。見頃の時期はブルーシートを広げる花見客で混む。梅の木も多い(植物園にも梅の木がある)。また、バーベキューエリアもある(下記参照)
・レストランは、花と緑と自然の情報センター1Fのフォーレストのみ。
・大掛かりなグルメイベントなどは、公園南西口(大阪メトロ長居駅すぐ)から入って正面にある自由広場で催される。
・2022/7/29空中アスレチック施設のボウケンノモリ NAGAIが郷土の森の一角にオープンした。1200円のピクニックコース(約45分間)と、ハーネスを使わない無料のツリーシェイドアドベンチャー(約15分間)がある。トランポリンも体験できる(有料)。
・長居公園の指定管理者は、2021/4/1から20年間ヤンマーグループの「わくわくパーククリエイト」となった。2022/7/29には、ボウケンノモリ NAGAI以外にもは、この管理者の長期計画に基づいて、フードコート型レストラン「ヤンマーマルシェ長居」、フットサルコート「セレッソフットサルパーク長居」、カフェ「桜珈琲(コーヒー)」、食の文化交流館「OSSO MARKET & KITCHEN NAGAI」がオープンした。また長居植物園では、常設夜間展覧会のチームラボ ボタニカルガーデン大阪が始まった
[スポンサード リンク]
[バーベキュー]
・思い出の森の一角に、バーベキューエリアがある。最大500人収容。
・ぶらQエリアとフリーエリアがあるが、共に3時間制限、予約制。
・ぶらQエリアは、手ぶらで行って、食材セットを買い道具を借りる。
・フリーエリアは、食材・道具を持ち込む。炭を利用したバーベキュー用器具限定。完全無料ではなく、清掃協力金1人300円が必要。
[長居プール]
・長居プールは大阪市立プール。公共の夏季レジャープールは珍しい。料金もリーズナブル。
・屋内プール:25m×8コースの温水プール。
・屋外プール:夏季のみ営業、スライダー付き屋外プール、児童用プール、幼児用プール、さざなみビーチ。
・注意事項:要水水泳帽、再入場不可、屋外プール期間に屋内との行き来はできない。
[スポーツゾーン]
・長居陸上競技場:スタンドに5万人収容の大規模施設。陸上競技、サッカー、ラグビーなどの国際試合にも使用される。セレッセ大阪のホーム。命名権売却によって、2014年3月1日からヤンマースタジアム長居となった。
・長居トレーニングセンター;長居陸上競技場内のスポーツジム。会員制ではないが初回講習会の受講が必要。
・長居第2陸上競技場:スタンドに1.5万人収容のサブ競技場。陸上競技、サッカー、ラグビーなどに使用される。命名権売却によって、2014年3月1日からヤンマーフィールド長居となった。
・長居球技場:桜スタジアム建設(2021年完成予定)のため工事中。
・長居相撲場:屋外の屋根付き相撲場。観客2000人収容。
・長居庭球場:ナイター照明を完備した人工芝テニスコート8面。貸しコートとテニススクール。
・長居運動場:軟式野球、ソフトボール、運動会などに対応。
・長距離走路:長居公園内を周回する走路。1周2813m、15週で42.195kmとマラソンの距離になる。有料。
・長居障害者スポーツセンター:体育室、温水プール、トレーニングジムなど。
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
大阪観光お役立ち情報
交通機関
大阪へのアクセス
大阪市内交通・大阪府内交通
キタ(梅田)駐車場(地図)
ミナミ(心斎橋・難波)駐車場(地図)
観光名所とモデルコース
大阪府内観光案内所(地図)
梅田エリア観光地図
心斎橋エリア観光地図
難波エリア観光地図
・大阪城エリア観光地図
・天王寺エリア観光地図
・大阪ベイエリア観光地図
・万博公園エリア観光地図
・堺観光地図
大阪府の花の名所
年中行事とお祭り
大阪府の年中行事
[写真]
 
    
長居公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報