奈良県庁舎屋上広場は、県庁の屋上庭園と展望室
 
[営業情報]
休業日(閉庁日)
土日祝 年末年始(12/19-1/3)
・屋上
土日祝 年末年始(12/19-1/3) イベント時等に臨時開放
利用時間
8:30~17:30
・屋上公開時間
8:30~17:30
・主棟6F食堂(平日のみ)
11:00~14:00
・東棟1Fカフェ
9:30~15:00
入場料
無料
無料割引優待
年間パスポート
リンク
公式サイト
 
 
[ピックアップイベント]
   
   
   
   
   
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
近鉄奈良線:近鉄奈良(徒歩6分) JR関西本線:奈良(徒歩20分)
駐車場
奈良登大路自動車駐車場275台(県庁開庁日は2時間無料)
住所
奈良県奈良市登大路30
TEL
 0742-27-8406(奈良県庁管財課) 0742-22-1101(代表)
地図
[コメント]
・奈良県庁屋上広場は、6階建て奈良県庁舎主棟の屋上。周辺一帯は建物の高さを都市計画で20m/25mまでに制限(高度地区)しているため、高層建築物が全くない。このため、奈良市中心部の全方向の景観を一望できる。東近くにに若草山、西遠くに生駒山を望む。入場無料のお勧め展望台。
・奈良県庁は、奈良公園に隣接していて、興福寺、奈良国立博物館、東大寺などの観光名所が徒歩圏内にあるが、それを見下ろす視点は新鮮。
・奈良県庁庁舎は、メインストリートの大宮通り(奈良県道754号線)に面している。正面に主棟、右手が東棟、左手が議会棟。裏に奈良県立美術館と登大路自動車駐車場がある。
・主棟6Fにリーズナブルな価格の200席の食堂、東棟1Fにカフェ・クルールと年中無休のセブンイレブンがある。セブンイレブンでは奈良県の特産品も販売している。
 
[スポンサード リンク]
[奈良県庁移転問題]
・2018/3/23に奈良県の県議会は橿原市への県庁移転を賛成多数で可決した。庁舎は1965年築で、1999年に耐震工事を含めて全面改修されたものの、竣工50年を超えて古びてきていることは否めない。移転決議に法的拘束力はないものの、建替えの話が出てくれば、移転問題も再浮上するだろう。建替えにしても、移転跡地新施設にしても展望台は残してほしいものだ。
・また別にリニア中央新幹線の停車駅がどこに決まるかという問題もある。今のところ奈良市と南隣の大和郡山市が有力だが決まっていない(決定権はJR東海にある)。
・奈良県の北端に位置する奈良市に、今後もあらゆる中核施設やインフラが集中するのか、分散の時代を迎えるのか興味深い。
 
  
[スポンサード リンク]
奈良県の展望台・夜景スポット
奈良県庁屋上広場
若草山
信貴生駒スカイライン
生駒山上遊園地
・矢田山遊びの森展望台(矢田自然公園
葛城高原
吉野山
 
    
奈良県庁屋上広場の特色・休業日・開場時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報