関空アクセスきっぷ(阪急版)は、阪急電車各駅から南海関空駅までの運賃が一律1230円になるお得な切符
項目 関空アクセスきっぷ(阪急版)の説明
発売価格 大人1230円(小児用なし)
発売期間 通年
有効期間 1日
内容 阪急京都線・嵐山線・千里線各駅から地下鉄堺筋線天下茶屋経由、南海関空駅までのきっぷが一律1230円
特徴 ・阪急(各駅→天神橋筋六丁目)+大阪市営地下鉄(天神橋筋六丁目→天下茶屋)+南海(天下茶屋→関西空港)の片方向・片道切符。
・南海電鉄(天下茶屋~関西空港)は普通運賃大人920円で、大阪市営地下鉄堺筋線(天神橋筋六丁目→天下茶屋)280円との合計額は1200円。チケット料金1230円との差額30円が阪急線の運賃相当額。例えば阪急河原町~天神橋筋六丁目の大人運賃は400円なので、370円分お得になる計算。
・南海の特急ラピートに乗車する場合は、特急券510円が別途必要。
・阪急電車各駅から利用できるが、チケットの販売駅は限定されているので注意。
・南海関空駅から阪急各駅までは京都アクセスきっぷの方を利用できる。
発売場所 阪急線河原町・桂・高槻市・茨木市・北千里・淡路・烏丸の各駅
公式サイト 阪急電車
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
チケットの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報