関西休日案内
KOBE観光の日(神戸観光の日)施設無料開放
KOBE観光の日
KOBE観光の日 毎年10月3日
KOBE COLORS 毎年10月1日~11月30日
趣旨 神戸観光のPRと、神戸市民が市内観光施設に親しむ機会の提供。
10月3日になったのは、NHK朝の連続ドラマ「風見鶏の館」が1977年10月3日から放映がはじまったことにちなむ。
2016年10月3日(月)からは、やはり神戸を舞台とした平成28年度後期 連続テレビ小説「べっぴんさん」が放送開始。べっぴんさんの主人公・坂東すみれ(芳根京子)のモデルはファミリア(子供服を中心とするアパレルメーカー)の創業者である故・坂野惇子(1918/4/11~2005/9/24)。
神戸市は、この連続テレビの放送を機に観光客誘致推進を図るため、「べっぴんさん」推進協議会を設立。2015年までのKOBE観光ウィークを10月1日から11月30日まで2ヶ月間のKOBE COLORS(コウベカラーズ)に拡大した。
内容 神戸市内の協賛施設で無料開放日や特別割引料金・プレゼントを設定。
パスポート 神戸べっぴんスタイルPASSPORTはA5サイズの薄いリーフレットで、特典提供施設の一覧とサービスが記載されている。残念ながら地図は添付されていない。
9月下旬から観光案内所、各区役所、市内主要ホテル・旅館、特典提供施設などで無料配布している。
神戸市の観光案内所は、JR三ノ宮駅東口、JR新神戸駅構内、北野(風見鶏の館前)、有馬温泉にある。
備考 1日に複数の施設を回るなら神戸市の1日乗車券の利用を検討した方が良い。
無料開放施設(2016年/平成28年)実施日と対象施設
10/3(月) 風見鶏の館(北野異人館街
萌黄の館(北野異人館街
10/3(月) 相楽園
10/16(日)・23(日)・11/3(木・祝)・6(日) 神戸らんぷミュージアム(臨時開館、10:00~17:00、クリエイト神戸3F[地図])
10/4(火) 竹中大工道具館
10/9(日)・16(日)・21(金)・29(土) 水の科学博物館(その他の科学館
10/8(土)-10(月・祝) バンドー神戸青少年科学館(展示室無料・プラネタリウムは有料)
10/1(土) UCCコーヒー博物館
10/10(月・祝) ファッション美術館・ゆかりの美術館
10/10(月・祝) 小磯記念美術館(その他の美術館
10/3(月) 王子動物園
10/3(月) 六甲山牧場
10/3(月) 太閤の湯殿館(有馬温泉、パスポート持参で入館無料、パスポートなしの場合は半額の100円)
10/5(水) 須磨海浜水族園
10/1(土)-11/29(火) 有馬ます池(パスポート持参で入園無料、ニジマス釣りは有料)
10/8(土) 須磨離宮公園
10/3(月) 湊川神社宝物殿
11/17(木) 世良美術館(その他の美術館
10/8(土)-9(日) あいな里山公園(パスポート持参で入園無料)
その他 特別割引料金・プレゼント・イベントなど多数
神戸べっぴんスタイルPASSPORTを持参したほうが優遇の幅と期間が広がる。ただし上記表中で注釈したもの除き、無料公開日に入場するのにパスポートを持参する必要はない。
[スポンサード リンク]
(注1)2015年に無料公開された平磯海づり公園・須磨海づり公園(須磨浦公園)、シルクロード絨毯ミュージアム(神戸ファッションマート)、ノエビアスタジアム神戸(バックステージツアー無料)、阪九フェリー(無料船内見学)は2016年は無料対象外。
(注2)2016年の新規参加施設は、バンドー神戸青少年科学館(2015年のみ不参加だった)、世良美術館、あいな里山公園。
(注3)フルーツ・フラワーパークは、2014/4/1より通年入園無料になった。
(注4)2015年のKOBE観光ウィークは10月3日(土)~10月12日(月・祝)の10日間だった。
(注5)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
神戸観光の日に無料公開される観光・レジャー・文化施設の一覧