藤田邸跡公園は、大川の畔にある大阪市営の日本庭園
 
[営業情報]
休園日
年末年始
営業時間
10:00~16:00
料金
入園無料
無料割引優待
年間パスポート
リンク
公式サイト
 
 
[ピックアップイベント]
       
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR東西線:大阪城北詰(徒歩1分) 京阪:京橋(徒歩7分) 大阪メトロ鶴見緑地線:京橋(徒歩5分)/大阪ビジネスパーク(徒歩7分)
駐車場
なし
住所
大阪府大阪市都島区網島町10
TEL
06-6912-0650(鶴見緑地公園事務所)
地図
[コメント]
・藤田邸跡公園(ふじたていあとこうえん)は、毛馬桜之宮公園南端部の日本庭園風の公園。大川東岸に位置し、川向こうは桜の名所として知られる造幣局。
・面積1.6haの藤田邸跡公園は、藤田財閥の創始者・藤田伝三郎(1841-1912)の敷地5.3haにもおよぶ邸宅の跡地の一部。現在、藤田邸跡地は、藤田邸跡公園、藤田美術館、太閤園、ザ・ガーデンオリエンタル大阪(旧大阪市公館)となっている。一帯は調和の取れた、緑あふれる上質な空間となっていて、散策にお勧めのエリアである。
・藤田邸跡公園は、JR東西線建設後の2004年5月にオープンした。もともとは平坦な川岸に起伏に富んだ地形を作り出した庭園で、藤田邸時代の遺構も残っていたので、築山・滝・水の流れを要素とする日本庭園として再整備された。入園は無料だが、開園時間は10:00~16:00と決まっていて、入口は南北の2ヵ所の門。
・JR東西線は、藤田邸跡公園・藤田美術館の地下を通っている。JR東西線の大阪城北詰駅から藤田邸跡公園の南出入口まで徒歩1分。公園内を散策して北出入口から出ると毛馬桜之宮公園で、目の前に大川が流れる。
[スポンサード リンク]
[藤田美術館]
藤田美術館は、藤田家が収集した東洋の古美術品を所有・展示する、大阪府の登録美術館。藤田邸跡公園の東側に隣接している。公益財団法人藤田美術館が運営している。建物建替えのため、休館中、2022年4月リニューアルオープン予定。
[太閤園]
・太閤園(たいこうえん)は、藤田美術館から見て市道を挟んで東側に位置する、藤田観光の結婚式場・宴会場・レストラン。藤田観光が東京目白で運営する同じ業態の椿山荘(ちんざんそう)は、藤田財閥の東京別邸跡。椿山荘と違って太閤園にはホテルはない。
・敷地8000坪の太閤園は、広大でよく手入れされた回遊式の日本庭園内に、宴会場・レストラン・挙式施設を組み合わせた建物が点在している。椿山荘と同様に無料で見学できる。
[ザ・ガーデンオリエンタル大阪]
・ザ・ガーデンオリエンタル大阪は、藤田邸跡公園の南隣にある結婚式場・宴会場・レストラン。
・敷地1.3haは、1943年から大阪市の所有となり、戦後、大川を望む大阪市公館が建設されて、市の迎賓館として使用された。2014年から民間事業者のプランドゥシーに貸与されている。
  
[スポンサード リンク]
大阪市の庭園
・城北菖蒲園(城北公園
鶴見緑地国際庭園
大阪城西の丸庭園
藤田邸跡公園(旧藤田邸庭園)
中之島公園バラ園
靱公園バラ園
パークスガーデン
四天王寺本坊庭園
慶沢園(天王寺公園)
大阪府の庭園
池田城跡公園
万博記念公園日本庭園
南宗寺
大泉緑地かきつばた園
大仙公園日本庭園
浜寺公園ばら庭園
大阪観光お役立ち情報
交通機関
大阪へのアクセス
大阪市内交通・大阪府内交通
キタ(梅田)駐車場(地図)
ミナミ(心斎橋・難波)駐車場(地図)
観光名所とモデルコース
大阪府内観光案内所(地図)
梅田エリア観光地図
・心斎橋エリア観光地図
・難波エリア観光地図
・大阪城エリア観光地図
・天王寺エリア観光地図
・大阪ベイエリア観光地図
・万博公園エリア観光地図
・堺観光地図
[写真]
 
    
藤田邸跡公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報