三十三間堂は、京都駅の東方1kmの場所にある仏堂
 
 
[営業情報]
閉門日
無休
2020/4/15-拝観休止、6/1再開、詳細は公式サイトを参照
開門時間
4/1-11/15 8:30~17:00
11/16-3/31 9:00~16:00
拝観料
一般600円 中高生400円 子供300円
リンク
 
 
休日カレンダー
[ピックアップイベント]
       
・2021/1/17通し矢(大的[おおまと]全国大会)←新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止
1/15に近い日曜に開催される三十三間堂を射通す弓道大会、無料公開。
・毎年2/3節分会
・2014/10/31-11/9第50回非公開文化財特別拝観
三十三間堂本坊妙法院(三十三間堂から徒歩4分)、800円
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京阪電車:七条(徒歩7分) 各線:京都(駅からバス)
駐車場
50台
住所
京都府京都市東山区三十三間堂廻り町657
TEL
075-561-0467
地図
[コメント]
・三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は、蓮華王院(れんげおういん)の本堂。世界一長い(33間)お堂。南北120mある。
・1164年に後白河上皇の命により平清盛が造進したが戦乱で焼失し、1266年に再建された。江戸時代以降は、約300m東にある天台宗門跡寺院の妙法院(みょうほういん)の管理下にある(境外仏堂)。妙法院は通常非公開。
・堂内は千手観音坐像(国宝)の両側に500体づつの千手観音立像(重文)が配置され、計1001体の仏像(千手観音)で埋め尽くされている。
・七条通を挟んで北側は京都国立博物館。洛東の寺社群の中では南端に位置する。
[スポンサード リンク]
三十三間堂の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報