京都府立植物園は、京都市内にある大型植物公園
 
[営業情報]
休園日
年末年始(12/28-1/4)
2020/4/3-12臨時休園、5/6まで延長、5/31まで延長、5/18再開、詳細は公式サイトを参照
開園時間(イベント開催時には変動)
9:00~17:00
観覧温室開室時間10:00~16:00
料金
入園料:一般200円 高校生150円
温室観覧料:一般200円 高校生150円
植物園・陶板名画の庭共通券:一般250円 高校生200円
無料割引優待
・中学生以下、70歳以上は入園料・温室観覧料無料(要証明書)
・きょうと子育て応援パスポート対象施設
・2019/2/24平成天皇在位三十年慶祝入場無料
・2019/5/12母の日入園無料
・2019/11/3入園無料(関西文化の日
年間パスポート
年間パスポート:一般1000円 高校生750円、記名式、購入日から1年間有効。
リンク
梅の名所 60品種100本
桜の名所 500本
バラの名所 2000株
 
 
休日カレンダー
8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 
[ピックアップイベント]
        
年間イベント
  
・2020/1/31-2/9 洋ラン展
・2020/2/16京都マラソン2020
植物園もコースの一部(入園無料)
・2020/2/28-3/1第15回早春の園芸市
・2020/3/29第11回ものづくりストリート←中止
・2020/3/28-4/12第15回桜ライトアップ~21:00←中止
・2020/5/2-6 春の植物園フェスタ←中止
5/2-3園芸フェスタ+植物園マルシェ、5/4-6手づくり品市
・2020/5/17初夏のものづくりガーデン&ミュージックガーデン←中止
・2020/5/28-31さつき展←中止
・2020/5/28-6/1夏の洋ラン展←中止
・2020/7/10-12、23-8/16夏の早朝開園←中止
・2020/7/23-8/10食虫植物展
・2019/9/13第27回名月観賞の夕べ
18:00~20:30、入園無料、野外音楽会など
・2019/10/18-20秋のバラ展
・例年10/20-11/10第53回菊花展
・2019/11/15-12/1世界の紅葉ライトアップ
日没~20:00
・2019/11/16-17秋のものづくりガーデン&ミュージックガーデン
手づくり品販売と音楽ライブ
・2019/11/16-17秋の植物園フェスタ
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線:北山(徒歩1分)。
駐車場
150台 1時間300円(1日1200円)
住所
京都府京都市左京区下鴨半木町
TEL
075-701-0141
地図
[コメント]
・京都府立植物園は、京都市内北部の植物園。1924年(大正13年)、日本で初めて公開された歴史ある植物園。アクセスに優れていて、料金もリーズナブル、お勧めの有料公園。
・面積24ha。植物は12,000種類、120,000本。
・花壇、洋風庭園、ばら園(約300品種2000株)、観覧温室など造形美の区域から、なからぎの森、植物生態園、桜林、梅林、花菖蒲園などより自然な景観の地区までみどころは多い。
・観覧温室での展示会や、植物園会館での講習会、園内ガイドツアー、桜・紅葉ライトアップなど年間を通じて各種イベントを開催。
・レストランはないが、森のカフェに軽食はある。
・公益社団法人日本植物園協会正会員。
[スポンサード リンク]
[園芸相談]
・毎週日曜日、9:00~12:00、13:00~16:00に無料で園芸に関する相談ができる。
・場所:植物園会館2F園芸サロン
[陶板名画の庭]
・京都府立陶板名画の庭は、名画の造形と色彩を忠実に再現した8点の陶板画を展示した回廊式絵画庭園。北山駅前にあり、植物園に隣接している。設計は安藤忠雄。入園料は100円だが、規模はごく小さい。
  
[スポンサード リンク]
京都府の植物園
京都府立植物園
宇治市植物公園
京都府の庭園
京都観光
大山崎山荘美術館
・水景園(けいはんな記念公園
[写真]
 
    
京都府立植物園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報