プールトクトクパスは、夏季プール営業日のみ発売される、西武園ゆうえんちプール入場券付き西武線1日乗車券
項目 プールトクトクパス(西武)の解説
発売価格 大人2600円(中学生以上)
小児1500円
シニア(60歳以上)
有効期間 発売当日1日
発売期間 2019/7/6-9/8(除く西武園ゆうえんち定休日)
内容 西武線1日乗車券(除く多摩川線)+西武園ゆうえんち入園料+プール入場料+アトラクション2回利用
特徴 ・プールトクトクパスは、西武園ゆうえんちのレジャープール利用者向けのお得きっぷ。夏季プール営業日のみの発売となる。
・プール入場券(遊園地入園+プール入場)は、大人(中学生以上)2500円、子供(3歳~小学生)・シニア(60歳以上)1400円で発売しているので、それに100円上乗せになっているだけなのでお得度は高い。ナイトプール営業日にはナイトプールも利用できる。西武園ゆうえんちがプール利用者を増やすための優待切符で、遊園地・テーマパークの優待割引の一種。
・西武線1日乗車券は通常発売されていないので、明確な価値はわからない。ただし埼玉県民の日に、鉄道各社が埼玉県民の日記念フリー乗車券を発売するが、西武鉄道の場合はこの切符を大人470円子供240円で発売している。ただしこれは西武線全線ではなく埼玉県内の路線のみで有効な乗車券なので、少なくとも470円を上回る価値が西武線1日乗車券にあることは確か。
・遊園地のアトラクションは30種類弱で、料金は1回に付き100円~600円と幅がある。
・したがって大人料金で考えると、プールトクトクパスは少なく見積もっても、プール入場券2500円+西武線埼玉県内1日乗車券470円+アトラクション料金200円=3070円分の価値がある。
・お得とはいえ1日乗車券を使いこなす時間はない点に注意。プールはナイト営業日(~21:00)もあるので、昼は西武線沿線を散策し、夕方からプールを利用する手もある(体力があれば)。
・参考までに例えば池袋駅から西武園までの往復運賃は大人740円。
・2018年度は大人子供料金共に2017年度に比べて100円値上げとなった。これは同額のプール入場料金の値上げを反映したもの。
・2019年度からシニア版が追加発売された。
発売場所 西武線各駅(小竹向原駅および多摩川線の各駅を除く)
問合わせ 04-2992-1371(西武園ゆうえんち)
公式サイト 西武園ゆうえんち
(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
  
料金・メリット・類似商品との比較・留意点・注意事項などの解説