堺都心1日フリーカード(バス限定版)は、堺市中心部の南海バス1日乗車券
項目 堺都心1日フリーカード(バス限定版)の説明
発売価格 大人450円 小児230円
発売期間 通年
有効期間 1日
内容 南海バスの堺市内指定区間が乗り降り自由
特徴 ・堺都心部バス1日乗車券。
・南海バスの堺市内指定区間は、堺おもてなしチケットの南海バス拡大版の南海バスエリアと同じ。大人50円・小児20円追加して、堺おもてなしチケット南海バス拡大版を購入すれば阪堺電車の我孫子道~浜寺駅前間も乗り降り自由になる。
・堺まち旅ループ(都心巡回バス)も乗車自由。
・南海バスの運賃は、距離制、初乗り運賃は、大人220円・小児110円
・堺まち旅ループ(都心巡回バス)は1乗車大人220円・小児110円。
・堺市内の路線バスは南海バスのみで堺市営バスはない(大阪市営バスの一部路線で堺市まで入り込んでいるものはある)。
堺まち旅ループ について ・堺まち旅ループは、堺都心部を周遊する巡回バス(南海バス)。
・堺市は鉄道路線がほぼ平行に南北に走っている。東西の路線がないため、バスを利用することになるが観光客にはバス路線はわかりづらい。堺まち旅ループは、所要駅・繁華街と、大仙公園・大浜公園など東西の観光スポットをつなぐ便利な循環バス。2015年3月1日運行開始。
・運行日は土日祝のみ(12/29-1/3運休)なので注意が必要。
・8:30第1便堺東駅前バス停発から、17:30第19便堺東駅前バス停発まで、30分間隔で1日19便運行する。1周は56分(見込み)。
全線1日フリーカードについて ・南海バスは全線1日乗車券も発売している。
・南海バス、南海ウイングバス金岡、南海ウイングバス南部の全線が乗り放題。深夜バスは、別途深夜割増運賃が必要。
・価格は大人1000円・小児500円。
発売場所 南海バス堺営業所・東山営業所・泉北営業所・光明池営業所、堺東案内所、南海ウイングバス金岡、堺定期券発売所、堺東観光案内所・堺駅観光案内所・大仙公園観光案内所。
公式サイト 南海バス
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
チケットの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報