堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷは世界遺産の百舌鳥古墳群を回遊するための1日乗車券
項目 堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷの説明
発売価格 南海版:大人700円、小児350円
大阪メトロ版:大人1200円、小児用なし
発売期間 南海版:2020/3/20-6/30
大阪メトロ版:2020/3/20-6/30
有効期間 発売期間中の1日
内容(機能) 南海版:南海線(難波駅~堺駅)、高野線(汐見橋駅~中百舌鳥駅)が乗り降り自由
大阪メトロ版:南海版+エンジョイエコカード(大阪市地下鉄・バス1日乗車券)
特徴 ・大阪府南部にある百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)の世界文化遺産登録(2019年7月6日)を機に、南海電鉄が堺観光の利便性を高める企画乗車券を発売。
・堺市にある仁徳天皇陵(大仙陵)を中心とする百舌鳥古墳群を対象エリアとしていて、近鉄南大阪線沿線にある古市古墳群は含まれていない点に注意。南海版は、単に南海電車の堺1日乗車券と考えたほうがいい。百舌鳥・古市古墳群に関心がある場合は、もずふるレンタサイクルの利用を検討したほうがいい。電動アシスト自転車が1日500円で借りられる。
・堺市博物館(入館料大人200円高大生100円小中学生50円)が観覧無料、大仙公園日本庭園(入園料大人200円小人100円)が入園無料になる。この2ヵ所は入場しないともったいない。他にも施設・店舗の優待(有料)がある。
・南海電鉄の仁徳天皇陵の最寄駅は高野線の三国ヶ丘駅だが、古墳に入れるわけではない。仁徳天皇陵の南側に隣接する大仙公園内に堺市博物館と大仙公園日本庭園がある。
・南海の初乗り運賃は160円。
・前売なし。
大阪メトロ版について ・大阪メトロ・大阪シティバスのエンジョイエコカードは、大人800円(土日祝600円)なので、単純に南海版の価格を加えると、大阪メトロ版は1500円(土日祝1300円)の価値がある。大阪市民の堺観光には便利。
・南海本線(難波駅~堺駅間)での大阪メトロ(大阪市地下鉄)との連絡駅は、難波駅で御堂筋線・千日前線・四つ橋線(各難波駅)、新今宮駅で御堂筋線・堺筋線(各動物園前駅)、天下茶屋駅で堺筋線(天下茶屋駅)。
・高野線(汐見橋駅~中百舌鳥駅間)では、中百舌鳥駅で御堂筋線(中百舌鳥駅)と連絡している。したがってあたかも環状線にように南海線と大阪地下鉄を乗継利用することができる。
・大阪シティバスには、地下鉄住之江公園バス停と堺駅西口バス停を結ぶ89系統の路線がある。
南海線について ・南海(南海電気鉄道)は、大阪南部と和歌山県北部を結ぶ私鉄。南海本線は難波と和歌山市を結んでいる。
・このチケットの南海本線の有効区間は、難波駅~堺駅間の9.8kmで、南海本線全区間の15%にすぎない。難波駅~堺駅間の片道大人運賃は260円。沿線観光スポットと最寄り駅は、なんばパークスなどの大規模商業施設(難波)、今宮戎神社・通天閣(今宮戎)、スパワールド(新今宮)、住吉大社・住吉公園(住吉大社)など。
・高野線(こうやせん)は、定義上は大阪市浪速区の汐見橋駅~和歌山県高野町の極楽橋駅だが、岸里玉出駅で線路が分断されている。実際の電車の運行は、南海本線を経由する難波駅~極楽橋駅間と、通称汐見橋線と呼ばれる、汐見橋駅~岸里玉出駅間に分かれている。
・このチケットの有効区間は、汐見橋駅~岸里玉出駅間の汐見橋線4.6kmと、岸里玉出駅~中百舌鳥駅間の9.5km。汐見橋線沿線は住宅街で観光スポットもないので、このチケットの観点からは無視してさしつかえない。高野線沿線観光スポットと最寄り駅は、住吉大社(住吉東)、堺市役所21階展望ロビー・反正天皇陵(堺東)、仁徳天皇陵(三国ヶ丘)、土師ニサンザイ古墳(中百舌鳥)など。
阪神版(2019年版) ・2019年は、阪神版(大人1200円、小児用なし)があった。内容は、南海版+阪神全線(神戸高速線を除く)1日乗車券。
・阪神版は、阪神沿線エリアからの阪神なんば線を経由する日帰り堺観光きっぷとして有用と思われた。 また南海線沿線住民が神戸観光や阪神間観光に利用することもできた。
・ちなみに西端の神戸三宮駅から阪神尼崎駅と大阪難波駅を経由して東端の中百舌鳥駅までの料金は大人片道740円、往復すれば1480円かかった。なお阪神の大阪難波駅と南海の難波駅は乗り継ぎに徒歩8分程度要する。
・2019年版については、南海版も阪神版も発売駅がごく少数に限定されており、コンセプトも含めて中途半端な印象を受ける。
阪神線について ・阪急と異なり阪神間の輸送に特化していたが、2009年3月20日の阪神なんば線開業により、阪神と大阪南部を結ぶことになった。
・阪神本線(梅田駅~尼崎駅~元町駅)と神戸高速線(元町駅~高速神戸駅 -~西代駅)は一体運用されているが、神戸高速線はこのチケットの対象区間に含まれない。
・阪神なんば線(尼崎駅~大阪難波駅)では神戸三宮駅と大阪難波駅の直通列車もある。
・武庫川線(武庫川駅~武庫川団地前駅)は阪神本線の支線。
発売場所 南海版:南海なんば、新今宮、天下茶屋。
大阪メトロ版:地下鉄各駅駅長室、大阪メトロ案内カウンター(新大阪・梅田・なんば)など。
(阪神版:阪神梅田、尼崎、甲子園、御影、神戸三宮。)
公式サイト 南海電鉄 大阪メトロ
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
1日乗車券
大阪周遊パス対象施設
関西スルーパス2dayチケット
関西近郊 休日ぶらり旅きっぷ
関西近郊「プラス」乗り放題きっぷ
Go To トラベル自由周遊きっぷ
秋の関西1デイパス
元旦・JR西日本乗り放題きっぷ2020
エンジョイエコカード(大阪市)
1日乗車券シニア(大阪市)
大阪シティバス1日乗車券
大阪シティパス1日券
てくてくきっぷ(阪堺電車)
堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷ
モノレール沿線ぶらり1dayチケット
妙見の森フリーパス
阪急阪神1dayパス
阪急阪神ニューイヤーチケット
阪神・近鉄初詣1dayチケット
灘五郷 酒蔵めぐり1dayチケット
神戸街めぐり1dayクーポン
神戸市バス・地下鉄1日乗車券
神戸市 地下鉄1日乗車券
神戸市ポートループ1日乗車券
神戸市 シティループ1日乗車券
ダブルループ1日共通乗車券
スカイバス神戸×シティー・ループ1デイチケット
ポートライナー1日乗車券
六甲ライナー1日乗車券
ポートライナー・六甲ライナー共通1日乗車券
六甲山上バス1DAYチケット
表六甲周遊乗車券
六甲・摩耶1dayチケット
六甲・まやレジャーきっぷ
有馬・六甲周遊1dayパス
おでかけ乗車券(神戸電鉄×神戸市交通局)
神鉄おもてなしきっぷ
垂水・舞子1dayチケット(三宮版)
垂水・舞子1dayチケット(阪神版)
三宮・明石市内1dayチケット
阪神・明石市内1dayチケット
三宮・姫路1dayチケット
山陽・高速 新春全線パス2020
阪神・山陽シーサイド1dayチケット
姫路城ループバス1日乗車券
城下町散策1dayフリーきっぷ
北条鉄道1日フリーきっぷ
あわ神あわ姫バス1日乗り放題券
もうひとつの京都周遊パス(京都府)
地下鉄・バス1日券(京都市)
地下鉄1日券(京都市)
バス1日券(京都市)
歩くまち・京都レールきっぷ
いい古都チケット
嵐電1日フリーきっぷ
京都地下鉄・嵐電1dayチケット
バス(市バス・京都バス)嵐電1日券
京都・嵐山1dayパス
京都鉄道博物館・映画村きっぷ
北急・モノレール京都おでかけきっぷ
叡電1日乗車券えぇきっぷ
バス&えいでん鞍馬・貴船日帰りきっぷ
叡山電車・京阪電車1日観光チケット
比叡山延暦寺巡拝 京阪線きっぷ
比叡山延暦寺巡拝 大津線きっぷ
宇治・伏見1dayチケット
京都1日観光チケット(京阪)
大阪・京都1日観光チケット(京阪)
京阪・大阪メトロ1日フリーチケット
京阪電車 年末年始フリーチケット
かたのせん きかんしゃトーマス1dayチケット
大阪・京都・びわ湖1日観光チケット(京阪)
京都・びわ湖チケット
びわ湖1日観光チケット(京阪)
坂本周遊バス・ケーブル1日乗車券
1デイスマイルチケット(近江鉄道)
びわこ京阪奈線フリーキップ
奈良ぐるっとバス1日乗車券
奈良公園・西の京 世界遺産 1Day Pass
奈良公園・西の京・法隆寺 世界遺産 1Day Pass Wide
奈良世界遺産フリーきっぷ(奈良・斑鳩)
聖徳太子ゆかりの里 わんデイパス
近鉄新春おでかけきっぷ
新春おでかけ京阪奈1dayパス
近鉄1dayおでかけきっぷ(大阪・奈良・京都版)
近鉄電車 奈良周遊きっぷ(Go To トラベル専用)
奈良・斑鳩1dayチケット
古代ロマン 飛鳥 日帰りきっぷ
明日香周遊バス1日フリー乗車券
高野山1dayチケット
初詣フリーチケット2019(南海)
GW南海・泉北フリーチケット
南海・泉北1day乗り放題きっぷ
秋の1DAY満喫きっぷ(南海・泉北)
お正月1DAYチケット(南海・泉北)
加太さかな線おさんぽきっぷ(南海)
青春18きっぷ(JR)
阪神高速ETC乗り放題パス
過去のチケット
鉄道の日JR西日本一日乗り放題きっぷ
JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ
1970年大阪万博50周年記念乗車券
サマー1dayパス500
阪神⇔近鉄1dayチケット
神戸シーサイド3dayパス
神戸ベイエリア回遊1dayパス
神戸高速線開通50周年記念1日乗車券
阪急・大阪メトロ記念1日乗車券
比叡山1dayチケット
比叡山延暦寺巡拝チケット
南海・泉北 敬老の日1dayフリーチケット
チケットの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報