ゴールデンウィーク3dayチケットは、大阪メトロ(地下鉄)と大阪シティバス(大阪市内路線バス)が3日間乗り放題になるお得な切符
項目 ゴールデンウィーク3dayチケットの説明 [2019年度]
発売価格 大人1500円(小児用なし)
発売期間 2019/4/20-5/4
有効期間 2019/4/27-5/6のうちの3日間
内容 ゴールデンウィーク3dayチケットは、大阪メトロ・大阪シティバスがゴールデンウィーク中の3日間乗り降り自由になるお得なチケット
特徴 ・大阪メトロ・大阪シティバス(旧大阪市交通局)の3日乗車券。3日は連続する必要はない。
・1日乗車券のエンジョイエコカードが土日祝は600円なので、3枚だと1800円だから300円割安になる計算。エンジョイエコカード自体がお得なパスであるし、大阪市内交通については東京と違ってJR・私鉄の比重は低いので、このチケットはおすすめ。
・大阪メトロの地下鉄は全8路線で、初乗り運賃は180円(小児90円)。1回乗車の最大料金は19km超の5区料金の370円。例えば御堂筋線の北端の江坂駅と南端のなかもず駅の区間の料金が370円。8路線には南港ポートタウン線(ゴムタイヤの新交通システム路線で愛称はニュートラム)を含む。
・地下鉄と相互直通運転をしている阪急、北大阪急行、近鉄などの私鉄で利用できない。有効区間外に乗り越した場合は、下車駅で乗り越し清算する。
・大阪シティバス(旧大阪市営バス)は均一料金で大人210円、小児110円。ただし、イケア鶴浜行きバスとUSJ行きバスは対象外。
・乗車当日に限り大阪市内の約30か所の観光スポットなどが割引(小幅)になる。
・エンジョイエコカードにある小児用がこのチケットにはない。
・2019年のGWは特例で10日間あるので、大阪市内や近郊の住民には特にメリットが大きい。
利用できる路線 ・大阪メトロ全線。
・大阪シティバス全路線(イケア鶴浜行きバスとUSJ行きバスを除く)。
発売場所 ・Osaka Metro全駅長室、駅構内定期券発売所、新大阪・梅田・なんばのOsaka Metro 案内カウンター。
公式サイト 大阪メトロ
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
チケットの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報