姫路城東側にある公営博物館(Himeji City Museum of Art)
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は開館) 年末年始 展示替え期間
開館時間
10:00~17:00
入館料
入館無料
常設展示室:一般200円 高大生150円 小中生100円
企画展示室:展覧会により異なる(常設展も観覧可)
無料観覧日
国際博物館の日(2018/5/18)観覧無料
関西文化の日(2017/11/18-19)常設展無料
リンク
ぐるっとパス関西
姫路市のホテル
 
 
   
4/7-6/24 連作の小宇宙
  
一般600円 高大生400円 小中生100円
  
  
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR:姫路(徒歩20分) 山陽電鉄:山陽姫路(徒歩20分) 両駅の間の駅前ロータリー(姫路ターミナルスクエア)からバス6分
駐車場
なし 姫山駐車場(隣接)250台
住所
兵庫県姫路市本町68-25
TEL
079-222-2288
地図
[コメント]
・姫路市立美術館(ひめじしりつびじゅつかん)は、姫路城を囲む文化施設の一つで姫路公園内にある。姫路城一帯107.81haは、国の特別史跡に指定され、その6割程度の区域が姫路公園として整備されている。
・姫路市立美術館は、姫路の文化拠点として、1983年4月に開館した。姫路ゆかりの芸術家の作品や、郷土を描いた絵画などを収蔵しているほか、姉妹都市のあるベルギーの美術品なども収集している。
・常設展示室、企画展示室、コレクションギャラリーで、作品が展示される。常設展示室(國富奎三コレクション室)では、市内在住の医師國富奎三から寄贈された近代フランス絵画を展示している。企画展示室では、年間5回前後、様々な展覧会が催される。企画展については公式サイトに割引券のページがあり、印刷・持参するか、端末画面に表示すれば、若干割引になる。ギャラリーでは館蔵品が1ヶ月程度の期間で入れ替え展示される。ギャラリー観覧は無料。
・展示室以外に、講堂、会議室、アートライブラリー、ミュージアムショップ、ミュージアムカフェなどの施設がある。
・趣のある赤レンガ造りの美術館の建物は、1905年(明治38年)から1913年(大正2年)にかけて作られた陸軍の兵器庫を、修復・転用したもの。国の登録有形文化財に指定されている。日没から午前0時まで姫路城とともにライトアップされる。また屋外には彫刻作品が展示されている。
姫路市立美術館友の会
・普通会員(年会費3000円)、学生会員(年会費1500円)、賛助会員(年会費50000円)がある。
・特典は、常設展・企画展無料、友の会の事業(美術鑑賞会等)の連絡、姫路文学館・兵庫県立美術館・神戸市立博物館の展覧会料金を団体料金に割引など。
[スポンサード リンク]
姫路市立美術館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報