姫路科学館の愛称はアトムの館(Himeji City Science Museum )
 
[営業情報]
休館日
火(祝日の場合は翌日) 年末年始(12/27-1/3) 設備点検日
2020/3/5-26臨時休館(コロナ対策)、4/6まで延長、5/10まで延長、5/31まで延長、6/1からプラネタリウムのみ再開、詳細は公式サイトを参照
開館時間
9:30~17:00
観覧料
常設展示:一般500円 小中高生200円 幼児無料
プラネタリウム:一般500円 小中高生200円 幼児無料
セット券A(展示+プラネタリウム):一般900円 小中高生350円
特別展は別途
小中学生の姫路市民は無料(どんぐりカードを提示)
65歳以上の姫路市民は無料(高齢者福祉優待カードを提示)
無料観覧日
リンク
姫路市のホテル
 
 
   
   
2020/3/14-4/6 企画展 第3回生物多様性写真展「ひめじのいきもの」
   
観覧料:無料
   
2020/7/1-19 特別展 夏のむし・ムシ大集合7
   
観覧料:大人200円 小中高生100円 幼児無料
2020/7/29-8/31 特別展 いきものハンター
   
観覧料:大人450円 小中高生250円 幼児無料
2020/10/3-10/25 作品展:第56回姫路市児童生徒科学作品展「科学工作の部」
   
観覧料:無料
2020/10/31-11/22 作品展:第56回姫路市児童生徒科学作品展「調査研究の部」
   
観覧料:無料
2020/12/18-2021/1/25 特別展:「科学とアートの驚き館」
   
観覧料:未定
2020/1/31-2/24 第34回未来を描く科学絵画展
   
観覧料:無料
        
[ピックアップイベント]
   
   
・2020/7/11-12姫路ロボ・チャレンジ第28回大会 ←中止
一般参加型ロボット競技大会。高校生以下のエントリークラスと、スタンダードクラスがある。参加料は一般3000円、大学生以下1000円。
・2019/7/20-21桜山公園まつり科学の屋台村 ←2020年中止
桜山公園まつりは科学館のほか、星の子館こどもの館・姫路市自然観察の森で各種イベントが行われる
・2019/12/14-15姫路ロボ・チャレンジ第27回大会
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR姫路駅・山陽姫路駅(駅からバス21分)
駐車場
無料70台
住所
兵庫県姫路市青山1470-15 
TEL
079-267-3001
地図
[コメント]
・姫路科学館(ひめじかがくかん)は、姫路市北部郊外の桜山公園にある市立科学館。兵庫県立こどもの館が隣接。2016/7/15リニューアルオープン
・常設展示のテーマは、地球と生命の歴史、郷土の自然、身のまわりの科学、私たちの宇宙の4つと幅広い。
・プラネタリウムは直径27mドームで日本最大級。全天映画(数ヶ月で入替、45分間)と星空案内(月替わりのライブ解説)を交互に実施。各回入替制なので、両方観る場合はチケットを買い足す。280席。
・姫路科学館友の会(年会費は一般会員2000円)。会期は年度毎。主な特典は、常設展示無料、プラネタリウム年3回無料など。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
桜山公園
桜山公園
姫路科学館
星の子館
・こどもの館
・姫路市自然観察の森
[写真]
 
    
姫路科学館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報