王子動物園の近くの専門美術館(Yokoo Tadanori Museum of Contemporary Art)
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/31-1/1)、2018/1/2-13メンテナンス休館
開館時間
10:00~18:00
展覧会会期中の金土10:00~20:00
観覧料
展覧会により異なる
無料観覧日
関西文化の日(2017/11/10、17)入館無料
リンク
ぐるっとパス関西
神戸市のホテル
 
 
   
   
1/27-5/6 兵庫県政150周年記念先行事業 開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
  
観覧料:一般700円 大学生550円 70歳以上350円 高校生以下無料
5/26-8/26 兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 画家の肖像
  
観覧料:一般700円 大学生550円 70歳以上350円 高校生以下無料
[神戸ミュージアムロード]
   
   
・ミュージアムロードは、HAT神戸にある兵庫県立美術館「芸術の館」と、北方の神戸市立王子動物園を結ぶ南北約1.2kmの市道の愛称。2010年12月18日に阪神岩屋駅前で命名式が行われた。
・沿道周辺には、愛称の由来となった文化施設が集積している。神戸文学館、横尾忠則現代美術館、原田の森ギャラリー、王子動物園、BBプラザ美術館、兵庫県立美術館の各館。
・沿道にはこぶしの木が植樹され、ユニークなオブジェ(野外彫刻)が配置されている。ロード案内マップが上記文化施設や、阪神岩屋駅・JR灘駅・阪急神戸三宮駅などで配布されている。ミュージアムロードの高低差はかなりある。沿道を散策する場合は、山側(北側)の阪急王子公園駅周辺からはじめて、回遊しながら海側(南側)へ徐々に降りていくことをお勧めする。
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
阪急電車:王子公園(徒歩6分) JR神戸線:灘(徒歩10分) 
駐車場
31台(原田の森ギャラリーと共用)
住所
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
TEL
078-855-5607
地図
[コメント]
・横尾忠則現代美術館(よこおただのりげんだいびじゅつかん)は、王子動物園のそばにある専門美術館。画家・グラフィックデザイナーである横尾忠則(1936-)のカラフルな作品を展示している。
・本人から兵庫県への作品・資料の寄贈・寄託の申し出を受けて、原田の森ギャラリー(兵庫県立美術館王子分館)の西館を改修の上、横尾忠則現代美術館として、2012年11月開館。
・コレクションは、絵画、版画、ポスター、コラージュなど約3000点。テーマを変えて展覧会を2-3Fで開催している。1Fオープンスタジオ、4F休憩・閲覧コーナーへは入場無料で、展覧会会期以外でも利用できる。
・ぱんだかふぇは、美術館の北西角に張り出したガラス張りのカフェレストラン。休業日は美術館に同じ。営業時間10:00~17:00。
・横尾忠則現代美術館の東隣は、原田の森ギャラリー(旧兵庫県立近代美術館)。横尾忠則現代美術館と共に公益財団法人兵庫県芸術文化協会が指定管理者として運営している。横尾忠則現代美術館の山手幹線を挟んだ北側には、入館無料の神戸文学館があるが、ここは神戸市立図書館と同じく神戸新聞グループ会社が管理している。
・友の会はない。
[スポンサード リンク]
横尾忠則現代美術館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報