芦屋市南部にある芦屋文化施設(Ashiya city Museum of Art & History )
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は開館) 祝日の翌日 年末年始 展示替え期間
開館時間
10:00~17:00
入館料
一般300円 高大生200円 中学生以下無料 65歳以上150円
特別展は展覧会により異なる
無料観覧日
関西文化の日(2017/11/18-19)全展示無料
リンク
ぐるっとパス関西
神戸市のホテル
 
 
   
4/14-6/17 万葉のセゾン(saison) ―奈良県立万葉文化館 季節のコレクション―
  
観覧料:一般1000円 大高生700円 中学生以下無料
7/1-9/9 チャペック兄弟と子どもの世界
  
観覧料:一般800円 大高生600円 中学生以下無料
  
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
阪神:芦屋(徒歩15分)
駐車場
タイムズ芦屋市立美術博物館20台
住所
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
TEL
0797-38-5432
地図
[コメント]
・芦屋市立美術博物館(あしやしりつびじゅつはくぶつかん)は、芦屋市の地域に根ざした美術博物館。1991年11月開館。運営は指定管理者の小学館集英社プロダクション共同体。
・美術館としては芦屋市ゆかりの芸術家の作品を収蔵・展示。歴史博物館としては、芦屋の歴史に関する文化財・考古資料の収集・調査研究を行っている。市の文化拠点として意味のある施設だが、半面市外の人間を呼び込む魅力に欠けている。交通アクセスもよくない。
・館内に第1展示室、第2展示室、歴史資料展示室、講義室、体験学習室、ミュージアムショップがある。
・前庭に洋画家・小出楢重(こいでならしげ)のアトリエが復元・公開されている。また隣接して喫茶のカフェ・ド・ルポがある。
・美術館の東隣に芦屋市谷崎潤一郎記念館と芦屋市立図書館があり、芦屋市の文化エリアを形成している。
・友の会はない。
[スポンサード リンク]
芦屋市立美術博物館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報