須磨浦山上遊園は須磨浦公園内の展望遊園地
 
[基本データ ]
休業日
火曜不定休、8月無休、下記カレンダー参照
2020/4/28-5/6臨時休園、5/7から順次営業再開
2020/11/4-2021/3中旬工事休園(徒歩で山上に登ることは可能)
営業時間
10:00~18:00
8月の特定日~21:00
11月・3月~17:30
12-2月~17:00
1/1 5:00~13:00 初日の出
料金
入園無料
須磨浦ロープウェイ:片道大人500円、小人250円
須磨浦カーレーター:往復350円
往復割引回遊券Aコース(ロープウェイ・カーレーター・観光リフト往復、回転展望閣入場):大人1800円、小人1350円
往復割引回遊券Bコース(ロープウェイ・カーレーター往復、回転展望閣入場):大人1200円、小人750円
往復割引回遊券Bコース付き1日乗車券(2020/4/1発売開始)
年間パスポート
なし
公式サイト
リンク
展望スポット
 
     
休日カレンダー
     
10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
            
[ピックアップイベント]
・2020/1/1須磨浦山上の初日の出
5:00~13:00営業、 日の出時刻7:06
・2019/2月中旬-3月中旬 梅まつり
3/2-3、9-10ロープウェイ山麓駅で甘酒引換券を配布(先着)
西部展望台周辺に梅林がある、梅700本
・2019/4/2-11桜ライトアップ
ロープウェイ山上駅付近および展望閣付近
ロープウェイの営業を20:00まで延長
・2019/5/2-6お山の上のえんにち大会
  
[スポンサード リンク]
 
[アクセス]
最寄駅
山陽電車:須磨浦公園(駅からロープウェイ、または徒歩)
駐車場
200台(神戸市営須磨浦公園駐車場)
住所
兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
TEL
078-731-2520 078-731-2520(バーベキュー予約)
地図
写真
須磨浦山上遊園
 
[コメント]
・須磨浦山上遊園は、神戸市の須磨浦公園内で山陽電鉄が経営するレトロな遊園地。
須磨浦公園は神戸市立公園のひとつ。六甲山系西端の鉢伏山(はちぶせやま、標高246m)から麓の海岸にかけての面積103.8haの公園、広大だが平地部分は狭い。源平の古戦場で知られる。桜の名所でもある。
・入園無料だが、山上へのロープウェイなどの料金が実質的な入園料とも言える。まず山陽電鉄須磨浦公園駅と一体となった須磨浦ロープウェイ駅から鉢伏山上駅まで全長464m、高低差180mを3分少しで登る。つぎに乗り心地の悪い全長91mのカーレーター(座席付きベルトコンベア)に乗ると2分強で鉢伏山の山頂エリアに着く。カーレーター乗車場の屋上にある無料の東部展望台からは須磨海岸から神戸の中心市街地を一望する。
・カーレーターを降りた地点に回転展望閣という床が回転する展望施設もあるが入場は有料。屋上からの展望がすばらしい。須磨浦山上遊園は、遊園地というよりも展望スポットと思っていたほうがいい。
・山頂から徒歩または観光リフトでふんすいランド方面に行くと遊園地とバーベキュー施設がある。アトラクションは、サイクルモノレール、ミニカーランドなど申し訳程度しかない。無料の西部展望台からは明石海峡大橋を一望する。
・西部展望台周辺には梅林がある。ウメの木は紅梅・白梅合わせて約700本。神戸市内では最大の梅林で、例年の見頃は2月中旬から3月下旬まで。梅が終わると桜が咲く。サクラの木は須磨浦公園全域に分布していて、ソメイヨシノ中心に約3200本もある。サクラが散るとツツジと芝桜の季節になる。
・お弁当を持ってピクニック気分で訪れてもいいし、予約すればバーベキューも楽しめる。
・隣接する海岸には海釣り公園もある。
[スポンサード リンク]
[バーベキュー]
・ふんすいランド バーベキューテラス(冬季休業)
営業時間11:00~15:00。要予約。
噴水と海を眺めるバーベキュー施設。
手ぶらコースかテーブル貸しコース(各90分)。手ぶらでコースはバーベキューセットを人数分注文、テーブル貸しコース利用料金は4人掛け4000円または8人掛け8000円。
 
  
[スポンサード リンク]
                
須磨浦山上遊園の休園日・営業時間・料金・住所・電話番号・駐車場・地図アクセス情報