兵庫県立舞子公園は、明石海峡に臨み、淡路島を望む景勝地にある開放的な公園
 
 
[営業情報]
休業日
無休
2020/4/27-5/6駐車場閉鎖
下記施設は2020/3/5-4/7臨時休館(コロナ対策)、5/6まで延長、5/31まで延長、再開日は公式サイトを要参照
・舞子海上プロムナード:4-9月は無休、10-3月は第2月曜、年末
・孫文記念館:月(祝日の場合は翌日)、年末年始
・旧武藤山治邸:月(祝日の場合は翌日)
・旧木下家住宅:月(祝日の場合は翌日)
営業時間
開放
・舞子海上プロムナード:9:00~18:00(GW夏休み~19:00)
・孫文記念館:10:00~17:00
・旧武藤山治邸:10:00~17:00
・旧木下家住宅:10:00~17:00
料金
・舞子海上プロムナード:大人土日祝300円・平日250円、高校生以下無料
・孫文記念館:大人300円、高校生以下無料
・旧武藤山治邸:大人100円、高校生以下無料
・旧木下家住宅:大人100円、高校生以下無料
・3館(舞子海上プロムナード・孫文記念館・橋の科学館)共通入場券:大人680円
・3邸(孫文記念館・旧武藤山治邸・旧木下家住宅)共通入場券:大人340円
・明石海峡大橋ブリッジワールド:大人3100円、中学生1500円
無料割引優待
山陽電車1日乗車券(舞子公園駅を含むもの)
リンク
 
 
休日カレンダー
5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
   
6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 
[ピックアップイベント]
       
・明石海峡大橋ライトアップ
通年、日没~24:00
神戸ルミナリエ期間は虹色に点灯
大晦日から元旦日の出にかけては特別点灯
・2019/8/10第17回舞子公園納涼夏まつり
16:00~20:00、屋台・縁日など
・2019/9/1神戸よさこいまつり
9:30~18:00
・2019/11/16-17孫文記念館入館無料(関西文化の日
・2019/11/17第9回神戸マラソン
神戸市役所前~西舞子(県立舞子公園付近)~ポートアイランド市民広場
第9回神戸マラソン折り返しまつりin舞子公園、9:00~14:00、縁日など。
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR神戸線:舞子(徒歩5分) 山陽電鉄:舞子公園(徒歩5分)
駐車場
普通車駐車場216台、大型車駐車場12台
住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町
TEL
078-785-5090  078-783-7172(孫文記念館) 078-784-3396(ブリッジワールド)
地図
[コメント]
・舞子公園(まいここうえん)は、明石海峡大橋の神戸側の袂の臨海公園。白砂青松の舞子の浜に1900年(明治33年)7月に開園した兵庫県初の都市公園(風致公園)。神戸市内にある県立公園はここだけ。面積7.8ha。
・1998年、本州と淡路島の間の約4kmの海峡に、巨大でダイナミックな明石海峡大橋が架橋されて、それまでの穏やかな風景がインパクトのある雄大な景観に一変した。
・海沿いの遊歩道と広く平坦な芝生広場が極めて開放的な雰囲気を生んでいる。年間約250万人が利用する人気スポット。
・明石海峡大橋の橋桁に展望施設の舞子海上プロムナードがある。孫文記念館、旧武藤山治邸(洋館)、旧木下家住宅(昭和の和風住宅)の建物が公園内に点在している。またすぐそばに橋の科学館がある。いずれも明石海峡大橋完成後に整備されたもので、文化施設を公園の特色とする方向性が見える。
・舞子公園の東側は神戸市公園・海水浴場のアジュール舞子に続いている。
[スポンサード リンク]
[施設]
舞子海上プロムナード:明石海峡大橋の橋桁下部に施行された体験展望施設。明石海峡に約150mせり出していて、ガラス製の床から真下の海面を見ることができる。展望レストランもあり、海の上で食事できる。
・孫文記念館:舞子公園にある孫文(1866-1925、中国の政治家・革命家)の資料館。東側八角形の3階建て建物は移情閣と名づけられた楼閣、1915年(大正4年)築、木骨コンクリート製で高さ約24m、重要文化財。北野異人館街にそびえていそうなレトロモダンで優雅な佇まい。元は現在地よりも200m北東の地点にあった。移情閣を含む松海別荘を建築した神戸華僑の呉錦堂(ごきんどう)は、孫文と親交があり、孫文は数回ここを訪れている。
・旧武藤山治邸:鐘紡の社長を務めた実業家・政治家の武藤山治(むとうさんじ1867-1934)の舞子別荘の洋館部分(1907年築、コロニアル様式)を公園内に移築・修復、2010年10月から公開している。登録有形文化財。
・旧木下家住宅:1941年築の数寄屋造の和風邸宅。延床面積431㎡の昭和初期の御屋敷。JR神戸線北側の飛び地の西地区にある。移築したわけではなく、敷地2290㎡とともに木下家から寄贈を受けた兵庫県が舞子公園に組み込んだもの。修復保存工事後、2009年10月から一般公開している。登録有形文化財。
[明石海峡大橋]
・明石海峡大橋は、本州と淡路島を結ぶ世界一のつり橋。橋長3911m、橋を釣るケーブルを支える2つの主塔間の長さは1991m。雄大でかつ美しい。高速道路の神戸淡路鳴門自動車道専用の橋で、鉄道や歩道の併用はない。
・1988年5月に着工、10年後の1998年4月に供用となった。200年以上の使用に耐えることを目指して管理されている。
・主塔の高さは海面から約300mで、あべのハルカスと同じ。路面の海面からの高さは最高約97m(主塔間中央)。
・主塔の最上部に登って、海上高さ300mからの景色を眺める体験ツアー(明石海峡大橋ブリッジワールド)がある。ネットで申し込む。料金3100円には、橋の科学館と舞子海上プロムナードの入館料を含んでいる。橋の科学館に集合して出発する。午前の部と午後の部があり、各約3時間の行程。
  
[スポンサード リンク]
[写真]
 
    
舞子公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報