三宮オーパツーは株式会社OPAが運営するファッションビル(商業施設)
 
[営業情報]
休業日
無休
営業時間(概ね)
2-7Fショップ
10:00~21:00
8-9Fレストラン街 PATIO THE DINER
11:00~23:00
リンク
 
 
情報カレンダー
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
   
[ピックアップイベント]
     
[サンシティビルと三宮再開発]  
・サンシティビルは、雲井通6丁目地区再開発事業で建設された再開発ビル。1990年竣工。延床面積36800㎡。左記にあるように再度再開発の予定があり、サンシティビルの三宮オーパ2は暫定的なもの。また三宮オーパが入居する三宮ターミナルビルは2018年3月に営業を終了、超高層複合施設に建て替わる見込み。
・サンシティビルのある中央区雲井通6丁目は、西側の5丁目と共に、神戸市が進めるバスターミナルビル建設計画地となっている。第1期はサンパルや中央区役所のある東側の5丁目で2020年度工事開始・2025年度開業の予定。第2期のサンシティビル一帯も2021年度から整備に着手する。
 
[写真]
歩行者デッキとポートライナーと三宮オーパ2
三宮オーパ2
サンシティビル2F入口
サンシティビル2F入口
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄・ポートライナー:三宮(各駅から徒歩1~3分)
駐車場
立体駐車場88台ほか提携含め計1660台
住所
兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15
TEL
078-222-2229  078-252-0777(ジュンク堂) 078-262-5301(石井スポーツ)
地図
[コメント]
・三宮オーパ2は、ミント神戸東側の9階建てサンシティビルにあるファッションモール。計約50店舗。
・三宮オーパは、従来からある三宮ターミナルビルとの2館体制になった。JR三宮駅南側のペデストリアンデッキに2Fレベルで連絡している。
・2016年8月まではサンシティビル全館が総合スーパーのダイエー三宮駅前店だった。ダイエー神戸三宮店に名称を変更するとともにダイエー直営売場はB2-1Fの食品関連に縮小された。
・2017年2月24日、新たに2-9階が業態転換して三宮オーパ2として新装オープンした。ダイエーもオーパも共にイオングループに属しており、2-9Fをダイエーからリースする形。サンシティビルのテナントは、ダイエー神戸三宮店、サンシティ専門店街、三宮オーパ2で構成される。ダイエーとオーパ2のエスカレーターは共通だが、両施設を行き来しても違和感はない。むしろ6Fのスポーツ用品売場が浮いてる。
・三宮オーパ2の延床面積は17600㎡。三宮オーパ5600m²と合わせると23200㎡となり、従来の4倍に広がった。2-7Fのショップは約30店舗。
・2-4Fファッション・ビューティなど。
・5Fはイオングループのチェーン店がテナントになっている。パンドラハウスPandora Houseは、イオンの布地・手芸用品のプライベートブランドストア。ハンドメイド・クラフト・手芸用品を取り扱う。
・同じく5FのHOME COORDY(ホームコーディー)は、家具・インテリアショップ。イオンの住関連用品のプライベートブランド。イオンは、ニトリデコホームのようなホームファッションストアを全国展開する計画で、三宮オーパ2が全国1号店。飽きにくいシンプルなデザインを基調とした家具・インテリア雑貨・寝具・キッチングッズ・バス用品・文具などを取り揃える。競合するニトリデコホームはグレースコウベの4Fに三宮センター街店がある。
・6-7Fはダイエー時代と変わらず、大型専門店が営業を継続。6FはIBS石井スポーツ。スポーツ用品とアウトドア用品。7Fはフロア全体がジュンク堂書店三宮駅前店。
・8-9F飲食店街パティオザダイナーにレストラン15店舗。8F中央部広場は休憩スペースのパティオ(中庭)になっている。かなり広くベンチなども置いてある。窓からの眺めを売りにしている店舗はなく、落ち着いた空間だが、9Fとの吹き抜け構造によって開放感を醸し出している。
[スポンサード リンク]
   
三宮オーパ2の休業日・営業時間・住所・電話番号・交通アクセス・地図・イベント情報