相国寺は、
 
 
[営業情報]
休業日
無休・境内自由
春と秋に特別公開
例年3/24-6/4春の特別拝観(法堂・方丈・浴室)←2020年は休止
例年9/25-12/15秋の特別拝観(法堂・方丈・開山堂)←2020年は休止
参拝時間(特別拝観)
10:00~16:30
参拝料金(特別拝観)
一般800円 中・高校生・65歳以上700円 小学生400円
無料割引優待
リンク
 
 
休日カレンダー
[ピックアップイベント]
       
・2016/4/12-5/22は臨済義玄禅師1150年・白隠慧鶴禅師250年遠諱記念 平成28年春の京都禅寺一斉拝観、500円
   
   
   
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線:今出川(徒歩5分)
駐車場
檀信徒用駐車場
住所
京都府京都市上京区今出川通烏丸東入
TEL
075--231-0301 075-241-0423(承天閣美術館)
地図
[コメント]
・相国寺(しょうこくじ)は、臨済宗相国寺派の本山で京都五山第2位。1392年に室町幕府3代将軍・足利義満が創建した。開山は夢窓疎石(むそう そせき)。
・京都御所の北側に隣接していてアクセスのよい場所にあるが、訪れる観光客は少なく、閑散としている。
・特別拝観で見学できる法堂(はっとう、仏法を説くためのお堂)は重要文化財。1605年に豊臣秀頼の寄進で再建されたもの。開山堂は夢窓疎石の木造を安置しているお堂で、庭園が附属している。
・金閣寺(足利義満造営)・銀閣寺(8代将軍の足利義政造営)は相国寺の塔頭(末寺)。
[スポンサード リンク]
[ 承天閣美術館 ]
・承天閣(じょうてんかく)美術館は、相国寺境内の奥にある美術館。相国寺・金閣寺・銀閣寺の所蔵する寺宝(国宝5点・重要文化財145点を含む)を、企画展の形で入替展示している。
・年末年始・展示替え期間を除き無休
・開館時間 10:00~17:00
・拝観料 一般800円 大学生・65歳以上600円 中高校生300円 小学生200円
  
[スポンサード リンク]
京都府の美術館
京都国立近代美術館
京都市美術館(京都市京セラ美術館)
細見美術館
野村美術館
泉屋博古館
・大丸ミュージアム・京都(大丸京都店
・美術館「えき」KYOTO(JR京都伊勢丹
・承天閣美術館(相国寺
京都府立堂本印象美術館
京セラギャラリー
大山崎山荘美術館
[写真]
 
    
相国寺の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報