手塚治虫記念館は宝塚市が運営する観光名所(Osamu Tezuka Manga Museum )
 
[営業情報]
休館日
水(祝日の場合は開館) 年末(12/29-31) 2月下旬(2/21-末) 春夏休み無休
2018/12/25-2019/3/31休館
開館時間
9:30~17:00
入館料
大人700円 中高生300円 小学生100円
のびのびパスポート、ひょうごっ子ココロンカード提示の小中生は無料
60歳以上の宝塚市民は無料
無料観覧日
リンク
宝塚市のホテル
 
 
   
2019/4/1-6/24 生誕90周年記念 「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA 2 ~フランスからみた手塚治虫~」
   
2019/6/28-9/1 第77回企画展 いのまたむつみ展 宇宙皇子、新世紀GPXサイバーフォーミュラから『テイルズ オブ』シリーズまで
   
2019/9/7-10/28 第78回企画展 高田明美展
   
2019/11/1-2020/1/31 第79回企画展 手塚治虫のニャンコ展
   
        
[ピックアップイベント]
   
   
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
阪急今津線:宝塚南口(駅から徒歩5分) JR福知山線・阪急宝塚線・阪急今津線:宝塚(駅から徒歩8分)
駐車場
宝塚文化創造館駐車場29台(隣接)
住所
兵庫県宝塚市武庫川町7-65
TEL
0797-81-2970
地図
[コメント]
・手塚治虫記念館(てづかおさむきねんかん)は、宝塚大劇場のそばにある宝塚市立博物館。手塚治虫(1928-1989)は、日本の漫画の草分け的存在。
・宝塚は手塚治虫(1928-1989)が青少年時代(5歳~24歳)を過ごした土地。手塚治虫は豊中市で生まれ、宝塚時代に漫画家としてデビュー、24歳で上京した。
・マンガの代表作は、ジャングル大帝、鉄腕アトム、リボンの騎士、火の鳥、ブラック・ジャックなど。
・記念館には、キャラクターや遺品などの展示のほか、アニメ工房や、オリジナルアニメを上映するシアター(アトムビジョン)もある。また、企画展示室では年3回企画展を開催。
[スポンサード リンク]
宝塚市立手塚治虫記念館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報