休暇村南淡路は淡路島にあるリゾート宿泊施設で天文台がある
 
[営業情報]
休業日
無休
開館時間
スターウォッチング:20:00~
入場料
無料
無料観覧日
リンク
兵庫県のホテル
 
 
   
   
        
[宿泊機能]
   
   
・全81室(ツイン洋室33、和室48)
・チェックイン15:00、チェックアウト10:00
・屋内設備:レストラン、喫茶ラウンジ、カラオケルーム、温泉(大浴場・露天風呂)、天文館、ホール。
・屋外設備:・オートキャンプ場。
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
神戸市の三宮バスターミナルから高速バス約90分で終点福良下車、休暇村行き無料シャトルバスに乗り換えて約10分。
駐車場
無料100台
住所
兵庫県南あわじ市福良丙870-1
TEL
0799-52-0291
地図
[コメント]
・休暇村南淡路は、淡路島南端の高台にあるリゾートホテル。財団法人休暇村協会が全国の国立公園・国定公園内で運営するリゾート宿泊施設の一つ。
・館内施設の一つに40cm大型望遠鏡を備えた天文台(展望台ポラリス)があり、宿泊者を対象として毎夜星空の解説を行っている。
・休暇村南淡路には、レストラン、シーサイドオートキャンプ場、日帰り入浴可能な「潮騒の湯」もある。
・南淡温泉「潮騒の湯」は、カルシウム塩化物冷鉱泉。展望大浴場、露天風呂、ジャグジーがある。日帰り利用は12:00~15:00、大人820円・小人510円。足湯は9:00~18:00、無料。
・周辺観光スポットは、うずしおクルーズ(福良港から鳴門海峡のうずしおを見に行く約1時間のクルーズ)、道の駅うずしお、うずの丘大鳴門橋記念館(絶景レストラン、うずしお科学館)、淡路島牧場など。
・天文館の友の会はない。休暇村の会員制度「Q会員」は、利用額に応じてポイントが貯まる。ポイントは全国の休暇村で利用可能。入会金・年会費不要。チェーンホテルのポイント制度と同様。
[スポンサード リンク]
休暇村南淡路の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報