神戸海洋博物館は神戸港と川崎重工の博物館(Kobe Maritime Museum )
 
[営業情報]
休館日
月(祝日の場合は翌日) 年末年始(12/29-1/3)
開館時間
10:00~17:00
入館料
大人600円 小中学生250円
共通券(ポートタワー・海洋博物館セット券):大人1000円 小中学生400円
のびのびパスポート持参の小中生は無料
すこやかカード(神戸市老人福祉手帳)持参の高齢者は半額
割引観覧日
2017/10/3入館料大人100円小人50円割引(KOBE観光の日
リンク
神戸市のホテル
 
 
情報カレンダー
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
   
10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  
   
7/4-8/6 企画展「大帆船展」
   
        
[ピックアップイベント]
   
   
・2017/2/14-26カワサキ モーターサイクルフェア -挑戦の軌跡と夢-
・2017/3/11-12第20回鉄道模型走行会
川崎重工鉄道研究同好会メンバーによる鉄道模型の走行会、Nゲージの持込運転・体験運転コーナー、工作コーナー、鉄道写真展示
・2017/4/29-5/7桜井陽彦 画伯 「海・船・港」の水彩画作品展
  
[写真]
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
神戸市営地下鉄海岸線:みなと元町(徒歩5分) JR神戸線:元町(徒歩15分)
駐車場
メリケンパーク駐車場(中突堤)110台 メリケンパーク臨時駐車場280台 かもめりあ駐車場60台
住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
TEL
078-327-8983 
地図
[コメント]
・神戸海洋博物館(こうべかいようはくぶつかん)は、メリケンパークにある「海・船・港」をテーマとした博物館。1987年4月開館。
・1F展示室では、神戸港のジオラマ模型・映像による紹介、各種船型模型の展示などを行っている。2F展示室では、神戸港と街の長期にわたる変遷を絵図や模型を用いてわかりやすく解説している。またマリタイムシアターでは常時、映像作品を放映していて、自由に観賞できる。
・カワサキワールドは、2006年5月に神戸海洋博物館の中にオープンした川崎重工グループの企業ミュージアム。これまでの代表的な製品を紹介。 バイクだけでなく、ヘリコプターや最新の産業用ロボットなどを展示している。展示面積は神戸海洋博物館の本来のエリアと同等の広さがある。
・2Fの屋上広場からメリケンパークと神戸港を見渡せる。
・神戸海洋博物館と神戸ポートタワーは一般社団法人神戸港振興協会が運営している。
[スポンサード リンク]
  
[スポンサード リンク]
神戸市の科学館
神戸市立青少年科学館
・橋の科学館
兵庫県(除く神戸市)の博物館
・伊丹市昆虫館
白鹿記念酒造博物館
・甲子園歴史館(阪神甲子園球場)
手塚治虫記念館
・兵庫県立人と自然の博物館
・兵庫県立考古博物館
兵庫県立歴史博物館
兵庫県(除く神戸市)の科学館
明石市立天文科学館
姫路科学館
[写真]
 
    
神戸海洋博物館の特色・休館日・開館時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・展覧会・イベント情報