スカイバス神戸は、神戸市内中心部を2階建てオープンバスで循環する定期観光バス
項目 スカイバス神戸の説明
事業主体 神姫バス
料金 よくばりコース(約60分):大人2000円・子供1000円
お気軽コース(約40分):大人1500円・子供750円
エリア 神戸都心部:三宮・旧居留地・元町・ハーバーランド・ポートアイランド
ルート ・よくばりコース(11:30および16:00スタート):三宮駅前(神姫バス神戸三宮ターミナル)→ポートアイランド→神戸旧居留地→ポートタワー(メリケンパーク)→北野工房のまち→三宮駅前。ポートタワーと北野工房のまちでシティー・ループに乗り換えられる。
・お手軽コース(10:00、14:30、17:45スタート):三宮駅前(神姫バス神戸三宮ターミナル)→ポートアイランド→メリケンパーク→ハーバーランド→三宮駅前。ハーバーランドでシティー・ループに乗り換えられる。
・両コースの一番の違いは、よくばりコースはJR線の北側にある北野工房のまちを経由すること。ここで停車もするので、途中下車して北野異人館をまわってもいい。一方、お手軽コースは、ハーバーランドで停車するので、途中下車してハーバーランドを観光してもいい。
運行時間 10:00~20:00、1周約60分または約40分。
運行間隔 2時間
特徴 ・スカイバス神戸は、神戸市内中心部を60分または40分で時計回りに1周する定期観光バス。屋根のない赤色の2階建てオープンバスから街の景観を楽しむ。ガイド案内あり、途中下車なし。神戸港沖合いの人工島ポートアイランドからは六甲山系を背景とした神戸市街地の全容を眺めることができる。
・予約は乗車日の1ヶ月前から受け付ける。パソコン・スマホの場合は、事前クレジット決済。電話予約の場合は乗車20分前に神姫バス神戸三宮ターミナルで料金を支払う。予約が無くても当日空きがあれば乗車可能。
・指定席自動販売なので席は選べない。
・雨天の場合、傘の利用はできず、レインコートを無料配布する。正直、真夏・真冬・雨天時に乗るようなものではない。
・現在のよくばりコース2000円・お気軽コース1500円の運行は2019/4/1から。それまでは、ど迫力コース・きらめきコースの2本立てで両コースとも60分・1800円だった。
派生チケット スカイバス神戸×シティー・ループ1デイチケットは、スカイバス神戸2回乗車+シティー・ループが乗り降り自由な1日乗車券。大人2300円、子供1150円。スカイバスとシティー・ループは三宮駅前だけでなく、ポートタワーでも乗換えが可能。
予約 ・TEL:078-231-4898(スカイバス予約センター)
・公式サイト
・旅行代理店
公式サイト スカイバス神戸
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
スカイバス神戸の運賃・運行ルート・所要時間・特徴・メリット・デメリット