みなとのもり公園は、国道2号線・阪神高速神戸線沿いの新しい公園
 
[営業情報]
休業日
無休
営業時間
開放
料金
無料割引優待
リンク
 
 
休日カレンダー
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
   
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[ピックアップイベント]
       
・2019/5/4-5 アースデイ神戸2019、入場無料
・2019/8/3 カンパイKOBE2019
14:00~22:00、みなとこうべ海上花火大会実施日に行われる音楽ライブと日本酒のイベント、入場無料、花火打上場所とは少し離れているが、よく見える
・2019/10/5-6神戸ワールドフェスティバル2019
みなとのもり公園と神戸ポートオアシスで、外国人主体のイベント、入場無料
   
   
   
[写真]
みなとのもり公園
みなとのもり公園
 
  
[スポンサード リンク]
[アクセス]
最寄駅
ポートライナー:貿易センター(徒歩3分)
駐車場
なし。近隣の大規模駐車場は神戸市営三宮駐車場(南550台)、サニープレイス神戸三宮駐車場4(323台)など。
住所
兵庫県神戸市中央区小野浜町
TEL
078-322-5420(神戸市建設局公園部管理課)
地図
[コメント]
・みなとのもり公園は、神戸市中心繁華街の三宮・元町地区の南西端の神戸市立公園。正式名称は神戸震災復興記念公園で、みなとのもり公園は公募による愛称だが、定着しつつある。
・1995年1月17日の阪神・淡路大震災で痛手を受けた神戸市の震災復興記念事業として、JR貨物神戸港駅跡地を2007年度~2009年度に整備し、2010年1月17日に開園した。面積は約5.6ha。ちなみにみなとのもり公園を含む周辺約21haは、神戸市の震災復興記念公園周辺都市景観形成地域に指定されている。
・1周約460mのジョギングコースに囲まれた広い芝居広場、インラインスケート、BMX、スケートボードなどができるニュースポーツ広場、バスケットができる多目的広場、イベント広場などがある開放的な公園。
・震災の経験を生かして、防災施設が整備されていることが特徴。非常時用仮設トイレ62基、耐震地下貯水層、ソーラー風力照明灯、備蓄倉庫などが設置されている。
・三宮都心の周辺部に位置しているが、訪れるには幹線道路の国道2号線を跨ぐ歩道橋を渡る必要があり、心理的には距離がある。平日は閑散としている。
[スポンサード リンク]
[写真]
みなとのもり公園の語り継ぎ広場
神戸震災復興記念公園(みなとのもり公園)語り継ぎ広場
みなとのもり公園の苗圃(市民が花苗を育てる畑)
神戸震災復興記念公園(みなとのもり公園)苗圃
 
  
[スポンサード リンク]
[写真]
みなとのもり公園ニュースポーツ広場
みなとのもり公園ニュースポーツ広場のインラインホッケー用コート
みなとのもり公園Dコート(B3コート)
みなとのもり公園ニュースポーツ広場のスケボーやバイク用のジャンプ台付きコート
 
    
みなとのもり公園の特色・休園日・開園時間・住所・電話番号・駐車場・地図・交通アクセス・イベント情報