サンキューちばフリーパスは、千葉県観光用の鉄道・バス2日乗車券
項目 サンキュー❤ちばフリーパスの説明
発売価格 大人3970円 小児1980円
発売期間 2022/9/1-11/29(利用開始日の1ヵ月前から当日まで発売)
利用期間 2022/9/1-11/30
有効期間 連続する2日間
内容 千葉県内のJRと指定ローカル鉄道が乗り放題+指定バス会社の指定路線+東京湾フェリーが乗り放題
特徴 ・サンキュー❤ちばフリーパスは、2日間有効な千葉周遊フリー切符。
・千葉県内の一泊二日旅行に使ってもいいし、1日乗車券として2日間続けて利用してもいい。JR東日本の千葉県内の主な駅と神奈川県の久里浜駅の指定席券売機で発売している。
・千葉県内(フリーエリアと呼ぶ)で、JRとローカル線と路線バスと東京湾フェリーが乗り放題。
・フリーエリア内の対象鉄道路線は、千葉県内のJR線、小湊鉄道線、いすみ鉄道線、銚子電鉄線、流鉄流山線。
・フリーエリア内の対象バス路線は、小湊鉄道バス、九十九里鉄道バス、ジェイアールバス関東、日東交通、千葉交通バス、京成タクシー成田の指定路線。
・周遊バス房総さとやまGOの運行はない。
・東京湾フェリー(久里浜港~金谷港)。ただし神奈川県内の交通料金は別料金であることに注意。東京湾フェリーは片道40分、旅客運賃は大人片道720円・往復1320円。
・JR線は普通列車(快速を含む)の自由席が利用できる。特急券等は別料金。えきねっとトクだ値(料金券のみ)、房総料金回数券等の料金券タイプの特別企画乗車券との併用も可能。
・利用開始日の1ヵ月前から発売している。また、利用日当日も購入できる。
・2016年から毎年秋シーズンに発売されている、千葉県とJR東日本千葉支社の共同企画乗車券。2022年には冬季にも発売された。
・東京からの往復乗車券をつけたサンキュー❤ちばフリー乗車券も首都圏の主な駅で発売されている。大人4790 円・子ども2390円。サンキュー❤ちばフリー乗車券は、往復+フリーエリアタイプのお得な切符。ゆき券とかえり券の2枚セット。ゆき券でフリーエリアの最初の下車駅まで行き、その後は東京に帰るまでかえり券を使用する。サンキュー❤ちばフリー乗車券の場合は、千葉県内で一泊することになる。2021年と2022年冬季は発売されなかった。この乗車券は千葉県・茨城県(古河駅除く)内の各駅、 久里浜駅では販売していない。
2022年秋季版の特徴 ・例年通り、2022/9/1-11/29発売、2022/9/1-11/30利用。
・周遊バス房総さとやまGOの運行はない。
・2021年と2022年冬季には発売されなかった、サンキュー❤ちばフリー乗車券も発売。
2022年冬季版の特徴 ・初めて冬季に発売された。2022/1/4-2/27発売、2022/1/4-2/28利用。
・スタンプラリー(2022/1/4-2/28)を実施。
・周遊バス房総さとやまGOの運行はない。
・新型コロナ第6波の感染拡大を受けて、2022/1/15から販売停止となった。
期間限定周遊バス「房総さとやまGO」 ・小湊鉄道、いすみ鉄道とJR久留里線を結び、市原市・大多喜町・君津市の里山を周遊する。
・運行期間:2021/11/20-12/5の土日祝(2020年は11/7-12/6の土日祝)。
・運行ルート:久留里駅~亀山・藤林大橋~七里川温泉~筒森もみじ谷~老川~養老渓谷駅~弘文洞入口~上総中野駅。
・通常運賃:大人500円、小学生250円。
2021年版の特徴 ・コロナ対策の緊急事態宣言が2021/9/30で終了、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請も10/24で終了したことを受け、11月1ヵ月間のみでの発売となった。2021/11/1-29発売、2021/11/1-30利用。
・2020/10/1付けで日東交通が館山日東バスと鴨川日東バスを吸収合併したため、それまでの館山日東バスと鴨川日東バスに替わって日東交通が加わっている。
・2020年までは、サンキュー❤ちばフリーパスを提示して、割引などの優待サービス(小幅)が受けられる施設があった。2021年からは「あなたのLOVE CHIBA教えてキャンペーン」優待サービスに移行したので、パスの提示による優待はなくなった。
2020年版の特徴 ・発売期間を例年の時期に戻す。2020/9/1-11/29発売、2020/9/1-11/30利用。
・小湊鉄道線・小湊鉄道バスが復活。
・「ビューカード de サンキュー ❤ ちばキャンペーン」を実施。ビューカードで「サンキュー❤ちばフリーパス」を購入すると抽選で100人さまにJRE POINT3900 ポイントがあたる。
・館山日東バスおよび鴨川日東バスの路線は、2020年10月より日東交通が運行。
・東京からの往復乗車券をつけたサンキュー❤ちばフリー乗車券:大人4790円 小児2390円。
2019年版の特徴 ・2019年は10月1日からの消費税引き上げに対応して、サンキュー❤ちばフリーパスの価格引き上げと、発売期間・利用期間の後ずれが生じた。
・発売時期を2019/10/1-12/25へ後ずらし。
・発売価格を大人3900円→3970円、小児1950円→1980円に引き上げ。
・東京湾フェリーが新規追加され、小湊鉄道線・小湊鉄道バスがはずれた。また、利用期間に合わせて販促イベントの謎解きラリー「時をかける列車」を開催。
・東京からの往復乗車券をつけたサンキュー❤ちばフリー乗車券:大人4790円 小児2390円。
サンキュー❤ちばフリーパスのお得度(消費税引き上げ前の2018年版についての解説) ・例えばJR千葉駅から安房鴨川駅(外房線・内房線終点)までは片道大人1660円(約2時間の道のり)なので、往復だと3320円。また千葉駅から銚子駅までは片道1490円、往復だと2980円(約1時間半)。
・発売価格3900円を2で割ると1日当たり1950円、さらに2で割ると片道975円が採算点。JR東の運賃体系は幹線・地方交通線等に分かれていて一律ではないが、いずれにしても片道61km以上乗車すれば975円以上かかる。したがって両日とも、単純にJR線で片道61km以上乗車すれば元がとれる計算。
・ローカル線の運賃は高めなので、このパスで利用するとお得度が増す。参考までに各社の1日乗車券の発売価格は以下の通り。
・房総半島中央部を東西に横断する小湊鉄道・いすみ鉄道の1日乗車券は各1800円・1200円(休日1500円)。両鉄道を乗り継ぐ房総横断乗車券は1700円。
・千葉県北東端を走る銚子電鉄の1日乗車券(銚子電鉄弧廻手形)は700円。
・流鉄流山線は、馬橋駅(松戸市)と流山駅(流山市)を結ぶ5.7kmのローカル線。500円の流山線一日フリー乗車券がある。
・鉄道路線のない場所にも路線バスで行ける。ただしバスの運行本数は多くないので時刻表をよく調べておいたほうがよい。
2018年版 ・利用期間2018/9/1-11/30の2日間
・大人3900円 小児1950円
・鉄道:千葉県内のJR線、小湊鉄道線、いすみ鉄道線、銚子電鉄線、流鉄流山線(新規)
・バス:小湊鉄道バス、九十九里鉄道バス、ジェイアールバス関東、館山日東バス、鴨川日東バス、千葉交通バス、千葉交タクシー(ちばこうバス)の指定路線、および周遊バス房総さとやまGO(期間限定)。
・東京からの往復乗車券をつけたサンキュー❤ちばフリー乗車券:大人4700円 小児2350円。
2017年版 ・利用期間2017/9/1-11/30の2日間
・大人3900円 小児1950円
・鉄道:千葉県内のJR線、小湊鉄道線、いすみ鉄道線、銚子電鉄線
・バス:小湊鉄道バス、九十九里鉄道バス、千葉交通バス、ジェイアールバス関東、天羽日東バス、館山日東バス、鴨川日東バスの指定路線、および周遊バス房総さとやまGO(期間限定)
・東京からの往復乗車券をつけたサンキュー❤ちばフリー乗車券を新たに発売、大人4700円 小児2350円。
2016年版(初回) ・利用期間2016/9/1-11/20の2日間
・大人3900円 小児1950円
・鉄道:千葉県内のJR線、小湊鉄道線、いすみ鉄道線、銚子電鉄線
・バス:小湊鉄道バス、九十九里鉄道バス、千葉交通バス、ジェイアールバス関東、天羽日東バス、館山日東バス、鴨川日東バスの指定路線
沿線スポット(最寄駅) ・千葉県内のお勧め観光スポットは、成田国際空港(成田空港駅)、成田山新勝寺(成田駅)、犬吠埼灯台(銚子電鉄犬吠駅)、鋸山ロープウェー・鋸山(浜金谷駅)、アロハガーデンたてやま(館山駅からJRバス関東)、鴨川シーワールド(安房鴨川駅から送迎バス)、三井アウトレットパーク木更津(木更津駅から小湊鉄道バス)など。
・秋シーズンの発売なので、養老渓谷(小湊鉄道養老渓谷駅)、香取神宮(佐原駅からバス)など紅葉の名所巡りにもお勧め。
類似チケットのサンキュー❤ちばフリー乗車券について ・サンキュー❤ちばフリーパスに、都区内各駅からフリーエリア内までの往復(普通車自由席)を加えたものが、サンキュー❤ちばフリー乗車券
・大人4790円、小児2390円。
・こちらは1日乗車券×2としては使いづらいので、一泊二日旅行で計画したほうが良い。
発売場所 ・JR東日本の千葉県内の主な駅と久里浜駅の指定席券売機。
・みどりの窓口及びびゅうプラザ(旅行カウンター)では販売しない。
公式サイト JR東日本
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
1日乗車券
東京フリーきっぷ
都区内パス
都営地下鉄・東京メトロ共通一日券
Tokyo Subway Ticket
東京メトロ24時間券東京メトロ一日乗車券
東京メトロPASMO1日乗車券
私鉄東京メトロパス
都営まるごときっぷ
TOKYO探索きっぷ
京王・東京メトロ・都営地下鉄パス
都電一日乗車券
都バス一日乗車券
都営地下鉄「季節」のワンデーパス
りんかい線1日乗車券
ゆりかもめ1日乗車券
ゆりかもめ24時間券
お台場‐有明快遊パス
BRT専用1日乗車券
東京モノレール沿線お散歩1dayパス
東急線ワンデーパス
東急線・東急バス一日乗り放題パス
東急線トライアングルパス
世田谷線散策きっぷ
京王線・井の頭線一日乗車券
いのかしら おでかけきっぷ
小田急線1日全線フリー乗車券
下町日和きっぷ
多摩モノレール1日乗車券
みなとみらい線一日乗車券
みなとみらい線接続乗車券
ヨコハマ・みなとみらいパス
横浜1DAYきっぷ
横浜市営地下鉄一日乗車券
横浜市営バス・地下鉄一日乗車券
みなとぶらりチケット
みなとぶらりチケットワイド
相鉄・鉄道全線1日乗車券
シーサイドライン1日乗車券
湘南モノレール1日フリーきっぷ
江ノ電のりおりくん
鎌倉・江ノ島パス
江の島・鎌倉フリーパス
鎌倉フリー環境手形
三浦半島1DAYきっぷ
Go Toトラベル専用京急線1日フリー乗車券
京急全線1日フリーパス
京急線・京急バス1日フリーパス
トコトコきっぷ
伊豆満喫フリーきっぷ
リゾートライン1日フリーきっぷ
京成グループ鉄道4社 共通1日乗車券
ホリデーフリーきっぷ
京成沿線おでかけきっぷ
京成線ワンデーパス
旅する佐倉1日きっぷ
乗りトク!きっぷ
ふなっしートレイン運行記念1日乗車券
北総線1日乗車券
春の東葉ホリデーパス
夏のおでかけ1日乗車券
秋の東葉ホリデーパス
年末年始おでかけ1日乗車券
開業25周年記念1日乗車券
銚子1日旅人パス
房総1日乗車券
サンキューちばフリーパス
SR1日乗車券
2022年鉄道の日記念 一日乗車券(埼玉高速鉄道)
ニューシャトル1日フリー乗車券
東上線1日フリー乗車券
東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券
秩父路遊々フリーきっぷ
長瀞おさんぽきっぷ
SEIBU 1Day Pass + Nagatoro
西武鉄道スタンプラリー1日フリーきっぷ
WEST CODE 西武線謎解き1日フリーきっぷ
埼玉県民の日 記念1日フリーきっぷ(西武)
埼玉県民の日記念フリー乗車券
TX!1日乗り放題きっぷ
ときわ路パス
常総線1日フリーきっぷ
休日おでかけパス
ひみつの平日パス
のんびりホリデーSuicaパス
ぐんまワンデー世界遺産パス
ぐんまワンデーパス
ぐんまワンデーローカルパス
青春18きっぷ
南房総観光応援フリーパス
サンキュー❤ちばフリーパスの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報